198

最新ニュースを受け取る

「冴えカノ」加藤恵Projectの展示 最新技術でアニメの楽しみを拡張

ブースナンバー・A14の「加藤恵Project」

3月25日(金)から27日(日)にかけて、東京ビッグサイトにて開催されている「AnimeJapan 2016」(アニメジャパン)。アニメ・ゲーム関連の企業が数多くブース出展し、各種ステージも催される大規模イベントを取材しています。

新作発表が多い中で、ブースナンバー・A14の「加藤恵Project」は視覚的な実験に重きを置いたユニークな構成。

このブースでは、アニメやゲームの「新しい表現」の萌芽を見ることができました。

文:松本塩梅

プロジェクター本体を動かし、空間を拡張させる

「加藤恵Project」と銘打たれた本展示は、人気TVアニメ『冴えない彼女の育てかた』のキャラクター・加藤恵を、ソニーが持つプロジェクション技術などを活用し、「画面外」へ拡張させるという試み。 「加藤恵Project」3 「加藤恵Project」4加藤恵の動きを再現する研究」は、真っ暗な部屋で行われるプロジェクション技術の実験。一連の流れを書き出すと、以下の通り。

1.アニメの作画と同様に、16:9の背景付き画面を加藤恵が歩く
2.背景作画がなくなり、加藤恵だけが歩く
3.歩いていくうちに、穴のようなものに加藤恵が落ちる
4.端に置かれた瓶の中に、加藤恵が「落ちて」くる

シンプルな映像だけに一見では驚きが伝わらないのですが、実は「加藤恵が歩く」という動作に併せて、プロジェクターそのものを同期して動かすことで、照射する範囲を拡張しています。

通常のプロジェクターであれば、決められた範囲内にしか映像を投影できません。しかし、プロジェクターそのものをデジタル制御で動かすことにより、通常より広い範囲での投影ができるようになるというのです。

また、瓶は「後ろから照射」することにより、プロジェクターが見当たらないにもかかわらず、映像表現が可能に。

ブース担当者によれば「今ある技術を応用することで、アニメの表現をさらに広げられないかと考えた」とのこと。

レーザープロジェクターのメリットを体感

「加藤恵Project」2 他にも、「黒枠を外して映像のみを照射できる」「フォーカスが不要」というレーザープロジェクターの特性を活かした、プロジェクションマッピングも。

厚み3cmほどしかないレリーフに、加藤恵の立体映像を当てることで奥行きのある表現を試みています。「建物に当てるプロジェクションマッピングを、アニメキャラクターにしてみたら」という実験だったそう。

正面から見る限りではもちろん、角度をつけて見ても立体感が失われません。2次元であるアニメキャラクターを3次元に近づける方法として、応用できそうに感じました。

現在、従来の「ランプ式」から、新世代の「レーザー式」への移行が期待されるプロジェクター市場が、ますます楽しみになる実験たちでした。 「加藤恵Project」5加藤恵のいる日常風景の研究」として、丸く縁取られた画面から部屋の内部をのぞき見できるような仕掛けも。この画面も壁の後ろからプロジェクションしているそう。

実は結構すごいことをしているのに、説明がもうちょっと足りずにあっさりと見過ごしてしまいそうな部分ではありますが、仕組みを知るとより興味深く見られる展示が多いブースでした。 「加藤恵Project」7 他にも、来場者の呼びかけに応じて画面内の加藤恵と会話ができるといった試みも。ブースナンバー・A14は、映像表現について、新しいインプットを得られるブースといえそうです。
全長約158cmの等身大フィギュアも展示!

全長約158cmの等身大フィギュアも展示!

こんな記事も読まれています

イベント情報

AnimeJapan 2016 開催概要

会場 東京ビッグサイト (〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
東展示棟 東1~6ホール [メインエリア]
会議棟1Fレセプションホール [ビジネスエリア]
メインエリア会期 2016年3月26日(土)・27日(日)
時間 10:00~17:00
※ファストチケット入場は9:30〜9:59
※最終入場16:30
ビジネスエリア会期 2016年3月25日(金)・26日(土)
時間 10:00~17:00
※最終入場16:30
主催 一般社団法人アニメジャパン
特別協賛 d アニメストア
協賛 株式会社SANKYO / フィールズ株式会社 / PlayStation® / 株式会社ファミリーマート / SUGOI JAPAN
後援 経済産業省 / 一般社団法人日本動画協会 / コミック出版社の会
展開内容 出展ブース(展示・物販・イベントなど)
特設ステージ
ビジネスエリア ※会議棟1Fレセプションホール
主催 企画など展開予定
入場券 2015年12月18日(金)より販売開始
事前販売 中学生以上:1,600円(税込)/小学生以下:無料
当日券 中学生以上:2,000円(税込)/小学生以下:無料
事務局 AnimeJapan 運営事務局[株式会社 ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
ハッシュタグ #animejapan

関連キーフレーズ

「AnimeJapan 2016」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 28

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
「AnimeJapan 2016」コンパニオン画像まとめ 過去最多の企業を彩った美女たち!
連載
AnimeJapan 2016
全10記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ