20

最新ニュースを受け取る

人気Web漫画『ReLIFE』舞台化 アニメ版は『弱虫ペダル』トムスが制作

『ReLIFE』

スマートフォン向け漫画・小説配信サービス「comico(コミコ)」で公開中の人気Web漫画『ReLIFE』が、2016年秋に東京・大阪で舞台化が決定。

また、2016年内公開に向け進行中のアニメプロジェクトを、『ルパン三世』『弱虫ペダル』などで知られるトムス・エンタテインメントが手がけることが発表された。

累計100万部突破の学園青春ドラマ『ReLIFE』

『ReLIFE』単行本第5巻

『ReLIFE』単行本第5巻

『ReLIFE』は、夜宵草さんによる漫画作品。27歳無職の主人公・海崎新太が、社会復帰のための実験プログラム「リライフ」の被験者として参加し、17歳の姿となって1年間限定で高校生活を送るという学園青春ドラマを描く。

2014年8月の単行本化以来、累計発行部数は100万部を突破し、新人作家としては異例の大ヒットを記録。5月にはフランスでの出版も決定した。

アニメ版キャストも発表間近

アニメ「ReLIFE」キックオフ映像
舞台版『ReLIFE』のキャストや会場などの詳しい情報は、「comico」内で順次公開予定。

また、アニメプロジェクトについても、3月26日(土)に東京ビッグサイトにて開催される「AnimeJapan 2016」での詳細発表に先がけて、主人公・海崎新太とヒロイン・日代千鶴のキャストが、単行本第5巻が2月12日(金)に発売されるのにあわせて「comico」内で公開予定となっている。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ReLIFE」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 6

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ