67

『GINZA』1月号はファッション写真特集 写真家・奥山由之が撮る83枚

『GINZA』1月号はファッション写真特集 写真家・奥山由之が撮る83枚

『GINZA』2016年1月号

12月12日(土)に発売される女性ファッション誌『GINZA』2016年1月号にて、くるりクリープハイプといったバンドのアルバムジャケット撮影で知られる気鋭の写真家・奥山由之さん撮り下ろしによる特集「そもそもファッション写真ってなんだ?」が掲載される。

本特集では、「ファッションの多様性」をテーマに、83枚の写真をすべて異なる洋服・場所・人で撮影。

撮影テーマ74本、打合せ時間200時間、撮影時間250時間、使用フィルム250本という行程を経てファッション写真を今一度見つめ直すという。

気鋭の写真家・奥山由之とは?

奥山由之さんは1991年生まれの24歳。大学在学中に写真新世紀優秀賞を受賞。その後、雑誌、広告をはじめ、バンド・サカナクションのPVなど映像の分野でも活動している。

2015年末、3冊の写真集を刊行。2016年1月には初となる大型個展「BACON ICE CREAM」を開催する予定だ。

奥山由之が探る「そもそもファッション写真ってなんだ?」特集

(C)奥山 由之

今回の特集では、外国人モデル、日本人、パリの美学生など人種も年齢も異なる人々を被写体に起用。ロックバンド・The Doorsのボーカリストであるジム・モリソンさんの墓、畑、銭湯といった場所で、あらゆるスタイルのファッション写真に挑戦している。

また、本特集の発売を記念し、東京・神宮前のイベント・ギャラリースペース「VACANT」にて、今回撮影した作品から約40点を展示する写真展「NEW FASHION PHOTOGRAPHY」を、12月22日(火)から24日(木)にわたり開催。

12月23日(水・祝)と24日(木)には奥山さんとゲストが、撮影の舞台裏やファッション写真に対する思いについて語るトークイベントが行われるほか、奥山さんの写真をデザインしたTシャツや、限定モデルの使い捨てカメラ・写ルンですといったオリジナルグッズが制作・販売される。

写ルンです 奥山 由之×GINZA 限定モデル(全4種)

こんな記事も読まれています

商品情報

GINZA 2016年1月号

サイズ
A4変型
本体価格
741円
特別定価
800円
雜誌コード
12803-01
発売日
2015年12月12日(土)

関連キーフレーズ

29
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ