9

ゆでたまごがブルーハーツを描く! 30周年アルバムで夢の超人タッグ

ゆでたまごがブルーハーツを描く! 30周年アルバムで夢の超人タッグ

『THE BLUE HEARTS re-mix re-spect』ゆでたまご先生によるアートワーク

2016年1月27日(水)にリリースされるロックバンド・THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)のアルバム『THE BLUE HEARTS re-mix re-spect』のアートワークを『キン肉マン』で知られる漫画家ユニット・ゆでたまご先生が手がけたことが明かされた。

今回の発表に際して、ゆでたまご先生からのコメントも到着している。

伝説的ロックバンドがゆでたまご先生のアートワークで蘇る!

THE BLUE HEARTSは、1985年に結成した伝説的ロックバンド。1987年に「リンダリンダ」でメジャーデビューし、一世を風靡したのち1995年に解散した。

「TRAIN-TRAIN」「情熱の薔薇」など、今なお根強い人気をほこる数々のヒット曲を生み出している。

そんな同バンドの結成30周年プロジェクトの一環としてリリースされる『THE BLUE HEARTS re-mix re-spect』は、フリーペーパー『月刊 風とロック』の編集長をつとめたクリエイティブディレクター・箭内道彦さんプロデュースによる作品。

神聖かまってちゃんSilent Siren片平里菜さん、冨田ラボさんをはじめとした、10組のそうそうたるアーティストが参加する豪華アルバムとなっている。

ゆでたまご先生

公開されたアートワークでは、ボーカルの甲本ヒロトさん、ギターの真島昌利さん、ベースの河口純之助さん、ドラムの梶原徹也さんというメンバー4人が登場。

人気漫画『キン肉マン』で知られるゆでたまご先生の独特なタッチで、若かりし頃のTHE BLUE HEARTSが笑顔で描かれている。

詩の強さに感心してCDをよく買っていたのがブルーハーツ。
25年くらい前に天龍源一郎さん主催の飲み会でヒロトくんと出会って意気投合しキン肉マンのコミックスにコメント貰ったりプライベートで遊んだり、今では家族ぐるみの良き友人です。
今回はキン肉マンに出てくる超人のように描こうとも思いましたが、LIVEで見たロックの神が憑依したかのようなステージがまるで超人のようだったのを思い出し、その頃の若さほとばしるブルーハーツの写真には写らない美しさをゆでたまごタッチで描いてみました。 ゆでたまご先生 コメント

こんな記事も読まれています

作品情報

『THE BLUE HEARTS re-mix re-spect』

発売日
2016年1月27日(水)
TKCA-74324
価格
¥2,484(税込)

■収録曲&参加アーティスト
(以下、収録曲順)
01. WHITE ASH 「スクラップ」
02. 10-FEET 「TRAIN-TRAIN」
03. 神聖かまってちゃん 「夕暮れ」
04. YANAI BROTHERS 「キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー)」
(箭内道彦×箭内健一)
05. Silent Siren 「リンダリンダ」
06. 中島ノブユキ 「ラブレター」
07. 片平里菜 remixed by 亀田誠治 「情熱の薔薇」
08. TOKYO No.1 SOUL SET 「レストラン」
09. 藤原ヒロシ 「青空」
10. 冨田ラボ 「1000のバイオリン」

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

9
Share
0
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ