103

上坂すみれ、魔女の魅力に迫る「魔女の秘密展」公式アンバサダーに就任

上坂すみれ、魔女の魅力に迫る「魔女の秘密展」公式アンバサダーに就任

上坂すみれさん/「魔女の秘密展」公式Webサイトより

2016年2月19日(金)から3月13日(日)にかけてラフォーレミュージアム原宿にて開催される巡回展「魔女の秘密展」の東京会場オフィシャルアンバサダーに、声優/歌手として活動する上坂すみれさんが任命された。

アニメやゲーム、音楽、ファッションといった現代文化にも大きな影響を与えている「魔女」の歴史をたどりその魅力に迫る本展に、「現代の魔女」代表として多角的に応援していくという。

「現代の魔女」上坂すみれが魔女の魅力を発信

上坂すみれさんは、2012年にTVアニメ『パパのいうことを聞きなさい!』で声優としてデビュー。

これまでに『中二病でも恋がしたい!』『鬼灯の冷徹』『アイドルマスター シンデレラガールズ』『艦隊これくしょん~艦これ~』といった人気作で好演を見せている。

さらに、2013年には『波打際のむろみさん』の主題歌「七つの海よりキミの海」でアーティストとしてもデビューを飾り、以来、さまざまなアニメの主題歌を担当してきた。

また、ロシア文化やロリータ・ファッション、ミリタリーといった多彩な趣味を持ち、ファンを「同志諸君」と呼ぶなど、その独自のキャラクターでも人気を集めている。

魔女の秘密展 開催中篇

そんな彼女が東京会場のオフィシャルアンバサダーをつとめる「魔女の秘密展」は、2015年3月より開催された大阪会場を皮切りに、全国7ヶ所で開催される巡回展。

信じる」「盲信する」「裁く」「想う」という4つのテーマをもとに、人々の魔女のとらえ方の変遷や、これまで知られることのなかった「本物の魔女」を多角的に紹介していく。

ドイツやオーストリア、フランスなど国外30ヶ所以上の美術館や博物館から寄せられた、まじない道具や魔女裁判に関する書物や資料、実際に使用された拷問道具などが公開されるほか、「異端審問」や「火あぶり刑」といったシーンもインスタレーションで再現。

また、安野モヨコさんや真島ヒロさん、吉河美希さんといった日本の有名漫画家7名による「魔女」をテーマとした漫画作品も展示される。

さらに、上坂すみれさんとヴィレッジヴァンガードウェブドによるオリジナルラバーストラップ付きの特別チケットなども、12月13日(日)よりセブンチケットにて数量限定で販売されるなど、こちらも見逃せない。

こんな記事も読まれています

イベント情報

魔女の秘密展

会期 2016年2月19日(金)〜3月13日(日) 会期中無休
会場 ラフォーレミュージアム原宿
東京都渋谷区神宮前1-11-6
開館時間 11:00〜19:00(入場は18:30まで。尚、最終日は17:00閉場のため、入場は16:30まで)
観覧料 当日一般・大学生 1,200円(税込)、高・中学生 1,000円(税込)、小学生 200円(税込)
※未就学児入場無料
前売券 前売一般・大学生 1,000円(税込)、高・中学生 800円(税込)
前売発売日 2015年12月13日(日)10:00〜2016年2月18日(木)
プレイガイド ①全国のセブン-イレブン 店頭マルチコピー機『セブンチケット』より
②『セブンチケット』WEBサイトよりご注文(支払・発見は全国のセブン-イレブン)
http://7ticket.jp/
特別チケット販売期間 2015年12月13日(日)10:00〜2016年2月18日(木)
特別チケット取扱い セブンチケット独占販売

特別チケット
・モグラの手のお守り付(限定500個)1800円(税込)
・上坂すみれ×ヴィレッジヴァンガードウェブドオリジナルラバーストラップ付(限定300個)1800円(税込)
・特別前売りペア(2枚組)1800円(税込)

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

84
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ