24

筋肉を見ながら焼肉ランチ! 「マチョ肉屋」恵比寿に期間限定オープン

筋肉を見ながら焼肉ランチ! 「マチョ肉屋」恵比寿に期間限定オープン

「マチョ肉屋」公式サイト スクリーンショット

筋肉隆々な男性で構成されたマッチョユニット・マッチョ29が、東京・恵比寿にある焼肉店「焼肉おおにし」とコラボした「マチョ肉屋」を、11月2日(月)から9日(月)までの1週間ランチ営業のみで期間限定オープンする。

同店舗では、鍛え上げられた肉体を持つマッチョ29のメンバーが店員となり、その肉体美を堪能しながら焼肉を食すことができる。

「焼肉」=トレーニング!?

マッチョだから焼肉ドッキリ仕掛けられた!!

CDデビューしたにも関わらず、「歌えない、踊れない、しゃべれない、しかし体だけはキレているエンターテイメントグループ」を掲げているマッチョ29は、これまでにも「マッチョカフェ」など筋肉に関するユニークなイベントを開催してきた。

今回の「マチョ肉屋」は、日本お姫様抱っこ協会会長でありマッチョ29のプロデューサーである鈴木秀尚さんが企画。

本来は娯楽である焼肉を「良質なタンパク質の補給」「酵素の入った発汗作用のある野菜の摂取」「目の前の発熱物質で汗をかく」といったトレーニングと捉えオープンした同店。マッチョな店員の筋肉美を見ながら、五感をフル活用して焼肉ランチに舌鼓を打てる。

気になるメニューは、特選ホルモン・豚の味噌漬け・ソーセージがセットになった「マッチョ29盛り合わせ」(1,129円/税込)。タンパク質を30gも摂取できる「肉の塊」(4,000円/税込)、目の前で焼かれる「厚切りマーコンステーキ」(900円/税込)。

また「愚か飯」と名付けられた白米を無料で提供。しかし、炭水化物であるためか、注文するとマッチョから説教されるという。

他にも「プロテイン」「生(卵)」「マッチョリ(マッコリ)」など、およそランチに似つかわしくないマッチョならではのメニューが揃っている。

こんな記事も読まれています

イベント情報

マチョ肉屋

場所
焼肉おおにし
JR恵比寿駅 西口 徒歩1分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 2番出口スグ
期間
2015年11月2日(月)〜9日(月)
時間
Open 11:00/Close 15:00
※1週間限定ランチ限定営業のみ

関連キーフレーズ

24
Share
0
LINE

1件のコメント

CKS

CKS

俺物語

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ