650

「エウレカ」アニメーター吉田健一が初の個展 描き下ろしイラストも展示

「エウレカ」アニメーター吉田健一が初の個展 描き下ろしイラストも展示

「EST!+」

アニメーター・吉田健一さんの個展「EST!+(エストプラス)」が、東京・西荻窪にあるササユリカフェにて、8月13日(木)から8月24日(月)まで開催される。

アニメーション制作会社・スタジオジブリにて『もののけ姫』などの作品に参加し、退社後も『OVERMANキングゲイナー』や『交響詩篇エウレカセブン』『ガンダム Gのレコンギスタ』といった、人気ロボットアニメのキャラクターデザインを手がけた吉田さんによる、初の個展となる。

会場では、イラストやラフスケッチのほか、本展のために描き下ろした直筆画などが多数展示される。

「エウレカ」を手がけた人気アニメーターによる初の個展

吉田健一さんは、アニメーション映画やテレビアニメ、ゲームのキャラクターデザインなど、幅広いジャンルで活躍するアニメーター。

1990年よりスタジオジブリにて、『おもひでぽろぽろ』や『紅の豚』『耳をすませば』をはじめとした、大ヒットアニメーション映画の原画や動画などを担当してきた。

ジブリ退社後も、書籍の表紙イラストやCDジャケットも手がけるなど、さらに活動の場を広げており、2005年には「第10回アニメーション神戸賞」の個人賞受賞、2006年には「東京国際アニメフェア」において、『交響詩篇エウレカセブン』のキャラクターデザイン賞を受賞している。

今回開催される展覧会では、描き下ろしの直筆画を含む貴重なイラストの数々を展示。詳細は後日発表される予定となっている。

(c) 2015 吉田健一 All Rights Reserved.

執筆者:きくちみずほ

こんな記事も読まれています

イベント情報

EST!+

会期 2015年8月13日(木)~8月24日(月)
会場 ササユリカフェ 東京都杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビル4階
協賛 CCMS

関連キーフレーズ

201
421
28
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ