171

最新ニュースを受け取る

結成から8周年 かつてはアイドル三大グループと呼ばれる時代も

アイドリング!!!2期生 酒井瞳さん

酒井瞳さん

──10月30日で結成8周年を迎えられました。おめでとうございます。

長野 ありがとうございます。アイドリング!!!って、最初は半人前のユニットとして結成されたんですけど、もう長くやってきているので、アイドルの中では先輩的な立ち位置になってきました。

酒井 昔はアイドリング!!!もアイドル三大グループと言われていた時期があったね……。 でも今、アイドリング!!!はどこですか!? もう8年目に入ったことだし、10年目を狙って、もっともっと上を目指していきたい!

三宅 アイドルとしては先輩かもしれないけど、まだまだ年は若いのでひとつひとつを大切に頑張っていきます!

河村 番組で鍛えたトークやバラエティの対応力はほかのアイドルさんにはないから、もっと押し出していきたいよね。

切り開いてきたそれぞれの道

アイドリング!!!2期生 三宅ひとみさん

三宅ひとみさん

──2期生として加入してから、今回のシングル『ユキウサギ』でメインボーカルになるまで6年半もの月日が経ってますよね。その間の活動を振り返ってみていかがですか?

長野 これまで私たちはいつもはしっこや3列目。長い間そんな状態を見てきたので「しょうがないのかな……」と思ってしまうこともありました。

三宅 やっぱり悔しい気持ちはありましたね。でも、テレビやMVではセンターの子が中心かもしれませんが、ステージの上ではみんな平等なので、お客さんはしっかりパフォーマンスしている姿をちゃんと見てくれてるんですよ。

河村 そうだよね。だから私だったら曲中にオリジナルの合いの手を入れたりとか、自分なりの道を切り開いてきました。

三宅 外からは見えないけど、うめ子(河村さんの愛称)は公演の台本までつくってるよね。

河村 表現することが好きなので、アイドリング!!!の定期公演の企画構成をやったりしてますね。

アイドリング!!!って良い意味でアイドルらしくない。バラエティだったり、お芝居だったり色んなことが学べる。

逆にアイドルらしさが強すぎると、もしかしたら私はもうアイドリング!!!にはいないかもしれません。

酒井 逆に私はステージで「お客さんに何を残せているのかな」ということがわからない時期があって。

でもある時、自分が全力で楽しむと「お客さんも一緒に楽しんでくれるんだ」ということに気づいたんです。それからはたまにフォーメーションを崩したりとか、自由に動くようになって、ライブクラッシャーと呼ばれるようになりました(笑)。

6年半で磨いてきたことを活かす

アイドリング!!!2期生 長野せりなさん

長野せりなさん

──それぞれが自分の輝く場所を見つけてきたんですね。

酒井 そうだと思います。たとえば朝日だったら最初は全然発言しなかったのに、今じゃどんな悪い空気でも人を笑顔に変えてくれる、アイドリング!!!に必要不可欠な絶対的ムードメーカーです。

朝日 元々何もしゃべれないくらい引っ込み思案だったんですよ。でも番組で色んな面白い企画をやっているうちに自分の素を出せるようになって、言いたいことも言えるようになりましたね。

酒井 せりなだったら、定期公演で誰かが休んだりしても、そのポジションを完璧にこなせたりね。

長野 アイドリング!!!の都合のいい女って言われてるけどね(笑)。夏に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2014」のコラボ10連発という企画で、アイドリング!!!は色んなアイドルさんと連続でコラボさせてもらったんです。

その時に私はたくさんのアイドルグループのみなさんとのコラボステージに出演して、今まで個性がないことに悩んでたんですけど、「あ、こうやっていろんな色に染まれることも大切なんだ」ということに気づきました。

三宅 今こうして話しててもみんなトークがすごいじゃないですか。私はトークじゃ勝ち目がないんですよ。

だから私は子どもの頃から大好きな洋服とか可愛い物を発信していこうと思って、服装に気を付けたり、ブログを毎日更新してきました。

続けているうちに、段々とメンバーやスタッフさんにも認めてもらってきて、JJのモデルをしているあいちゃん(アイドリング!!!メンバー・大川藍さん)とデザインした衣装が今回の新曲に使われたんです!

2期生のメンバーそれぞれが自分たちの得意な分野を意識して磨いてきた。そんな私たちがメインボーカルとしてフィーチャーされる今回の新曲では、6年半で培ってきたものをうまく活かしたいと思います。
【次のページ】「2期生になったとたん、これかよ」って言われたくない
1
2
3
4

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「アイドリング」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 153

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ