43

最新ニュースを受け取る

独占レポート! サンフェス「コードギアス」絶叫&コスプレOK上映会

ルルーシュ(ゼロ)の等身大立像! 左目は光ります。

アニメーション制作会社サンライズの作品を上映するイベント「サンライズフェスティバル」通称〝サンフェス〟。今年のサンフェスでは、30周年を迎える名作から、最新作の公開が控えている話題作まで、サンライズを代表する約20作品のイベントを実施。今年も、多くのファンに愛されているサンライズならではの名物イベントとなりました。

今回はその中から、9月3日(火)からミュージカルの公演、9月14日(土)からは劇場版最新作の公開が控えている「コードギアス」のイベントの様子をご紹介します。作品の今後の展開についての制作陣の方のコメントや、会場にいたコスプレイヤーさんの写真など、ここだけの独占レポートとなっております! どうぞ全力でご覧下さい。

イベント内容については、こちらの記事でもご紹介しています。

サンフェス初、「絶叫」&「コスプレ」OKの上映会

舞浜アンフィシアター

会場の舞浜アンフィシアター

8月26日(月)・27日(火)に舞浜アンフィシアターにて開催された、『コードギアス 反逆のルルーシュ』絶叫&コスチュームViewing。今回はDAY2に行ってきました。

この日上映されたのは、物語の後半となる第14話から第25話(最終話)。13:00から始まり18:30まで、途中2回の休憩を挟みながら、一気に上映されました。

何度も観た作品でも、大スクリーンで見るとまた違った感動があり、また、続けて観ることで新たな発見があったりもします。「コードギアス」には多くの伏線や設定があり、休憩時間には、作品の考察を交わすファンの姿もありました。

過去にもサンフェスでは絶叫OKの上映会は行われましたが、今回の「コードギアス」の上映会では、絶叫に加えてコスプレをしながらの鑑賞ができるという、新たなスタイルの上映会が実現しました。

「コードギアス」という作品はストーリーの魅力はもちろん、登場キャラクターが非常に多く、キャラクター原案のCLAMPによる衣装のデザインもとても魅力的で、いまだに多くのコスプレイヤーさんに人気なのです。この日は来場者の半数近くがコスプレ参加者だったそうです。衣装を自作している方も多く、力の入ったコスプレイヤーのみなさんが会場に華を添えていました。

さらに会場には「ルルーシュ」「C.C.」の等身大立像と、この2人が搭乗する「ガウェイン」の立像も展示され、自由に撮影ができるようになっていました。コスプレをした姿で一緒に写真が撮れる、ということも他にはない試みで、コスプレイヤーさんにとっても嬉しい企画だったようです。

上映会終了後、来場したファンの方からは「ぜひR2(アニメ第2期)もやってほしい!」という声もあり、満足度の高いイベントとなりました。筆者としても、ぜひ実現して欲しいです……!
会場に展示された立像

会場に展示された立像。左から、「ルルーシュ」「ガウェイン」「C.C.」。ルルーシュは名ゼリフもしゃべってくれます。筆者は「生きろ!」とギアスをかけてもらいました。


点から面へ、さらに広がる「コードギアス」の世界

「コードギアス」の始まりは2006年。『コードギアス 反逆のルルーシュ』のTV放送からスタートしました。小説やマンガなどの原作を持たないオリジナルアニメーションでありながら、瞬く間にアニメファンの心を鷲掴みにし、アニメ第2期やノベライズ、コミカライズと他メディア展開される大ヒット作品となりました。

そして、2012年からは劇場アニメ、舞台、ミュージカルなど、「コードギアスプロジェクト」としてさらなる広がりを見せています。中でも今注目すべきは、9月14日(土)より公開される映画『コードギアス 亡国のアキト』第2章「引き裂かれし翼竜」と、9月3日(火)から8日(日)にかけて上演されるミュージカル『「コードギアス 反逆のルルーシュ」A-LIVE』

「亡国のアキト」では、「反逆のルルーシュ」の世界観などは受け継ぎながら登場人物と舞台を変え、ルルーシュ達とは違う角度から、世界に抗う少年たちの姿を描きます。ミュージカル「A-LIVE」では、ミュージカルでありながらアニメキャラクターも出演するという、アニメとミュージカルの融合という新たな形でコードギアスの世界が表現されます。

ここで、プロジェクトのポイントを、サンライズの設定デスクであり、プロジェクトの企画担当(@GEASSPROJECTの中の人)でもある、谷口廣次朗さんにうかがいました!
谷口廣次朗さんより
コードギアスは「反逆のルルーシュ」の時から、「大人が作った世界に対する子どもたちの反逆」を軸にしています。このテーマはある意味サンライズ作品の王道というか、サンライズがずっと描いてきたことでもあります。「ガンダム」にしても、大人たちが勝手に戦争を起こしたのでアムロたちがガンダムに乗ることになったり、変な世界を作ったばっかりに刹那たちが戦うことになったり。

ただ、コードギアスが違うのは、主人公が真っ当な手段を使わないということですね。社会はどうしても大きいですし、どう頑張っても子どもは大人には勝てない。でも、子どもだって馬鹿ではないので、勝つために知恵を絞るわけです。真っ当にいかないのなら、真っ当じゃない方法でやるしかない、というのも真理ではあると思います。そこで「ギアス」や「黒の騎士団」など抗える力を手に入れて、大人たちの論理を覆していく。お客さんにルルーシュと同じ目線で作品を観てもらうと、そういうところが快感に繋がってくれているんじゃないかなと思っています。

その点は、谷口悟朗さんから赤根和樹さんにバトンタッチされた「亡国のアキト」でも当然踏襲しています。主人公のアキトやヒロインのレイラたちの親の世代で溜まったツケが彼らに降りかかっていくのに対し、どうやって抗える力を手に入れ、戦っていくのかを「亡国のアキト」でも描いていきます。これは他のコンテンツでも同じことで、コミックになろうが、舞台になろうが、いくら幅を広げようともその軸は守っていこうと思っているところです。

「亡国のアキト」は第2章を観ていただくと、たぶんすごく驚くと思います。我々制作側も意地が悪いところがあるので、まずはファンの方にエンターテインメントとして驚いて貰おうという気持ちがあるんですね。僕自身はアニメを作るようになって10年以上経ちますが、初めて盛り込んでもらったこと、表現してもらったことがいっぱいありました。ファンの方にどんな反応をしてもらえるのか、とても楽しみです。


と、熱くお話していただきました。谷口さん、ありがとうございました!

これからのプロジェクトの詳細やスケジュールは、記事の終わりにご紹介します。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

会場のコスプレイヤーさんを激写!

掲載の許可をいただいた4組のレイヤーさんの写真をご紹介します! せっかくなので、立像と一緒に撮影させていただきました。
大旭賢さん:ルルーシュ(男女逆転祭り) / 海里さん:枢木スザク(ナイトオブゼロ)

左:大旭賢さんのルルーシュ(男女逆転祭り) | 右:海里さんの枢木スザク(ナイトオブゼロ)

カタマリ+オレンジ王妃さん:ジェレミア・ゴットバルト

カタマリ+オレンジ王妃さんのジェレミア・ゴットバルト

舞風さん:ルルーシュ(CODE BLACK in ASHFORD)

舞風さんのルルーシュ(CODE BLACK in ASHFORD)

あゆみさん:C.C.(拘束服) / あかねさん:ルルーシュ(ゼロ)

左:あゆみさんのC.C.(拘束服) | 右:あかねさんのルルーシュ(ゼロ)

みなさん、ありがとうございました!

コスプレコンテストも!

コスプレ参加者のみなさん

コスプレ参加者のみなさん。細部までこだわられた衣装です!


コスプレコンテスト審査員特別賞受賞のお二人

左:大旭賢さん|右:海里さん

上映終了後には希望者を募り、コスプレコンテストが開かれました。

サンライズ・谷口さんの司会でコンテストはスタート。参加者からは衣装のポイントの説明や、「なんでこんな設定を作ったんだ! おかげで衣装製作が大変だった!」という悲痛な(?)ツッコミまであり、終始和やかな雰囲気でした。

この日審査員特別賞に選ばれたのは、大旭賢さんと海里さん。お二人には、9月14日(土)から公開の『コードギアス 亡国のアキト』第2章「引き裂かれし翼竜」のポートレート付き先行販売チケットが贈られました。おめでとうございます!

今、注目の「コードギアスプロジェクト」スケジュール

ミュージカル「コードギアス 反逆のルルーシュ」A-LIVE FANTASTIC DREAM SHOW
会場:シアターGロッソ(東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ内)
公演日程:2013年9月3日(火)~9月8日(日)
上演時間:1時間45分(予定)
開場:各公演 開演30分前
チケット料金:7,000円 ※全席指定・税込み

チケットの購入方法や、アフタートークショー、リピーター特典などの詳細は公式サイトでご確認下さい。

ミュージカル コードギアス 反逆のルルーシュ|オフィシャルサイト
http://www.geass-musical.net/

映画『コードギアス 亡国のアキト』第2章「引き裂かれし翼竜」
公開日:9月14日(土)
原作:サンライズ、大河内一楼、谷口悟朗
監督:赤根和樹

・公開劇場、先着来場者プレゼントなどの詳細は公式サイトでご確認下さい。
・9月1日から、第1章「翼竜は舞い降りた」のバンダイチャンネルでの無料配信や地上波TV放送も決定! こちらも詳細は公式サイトでご確認下さい。

コードギアス亡国のアキト 公式サイト
http://www.geass.jp/akito/

『コードギアス 反逆のルルーシュ』5.1ch Blu-ray BOX
発売日:2013年9月25日(水) 初回限定生産

新たな解釈による5.1ch音声で収録された、『コードギアス 反逆のルルーシュ』初のBlu-rayボックス化! 全25話と新作ピクチャードラマ、新規オーディオコメンタリーなど、特典満載のコンプリート仕様です。詳細は公式サイトでご確認下さい。

コードギアス 反逆のルルーシュ 公式サイト
http://www.geass.jp/first/


文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「コードギアス」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 33

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ