ZABADAK

ざばだっく

ZABADAKは、日本のプログレッシブ・ロックユニット。吉良と上野がインスピレーションを受けたというケイト・ブッシュのフォロワー的な世界から出発し、レコーディングで訪れたアイルランドでの体験から、民族音楽(主としてケルト音楽)の要素を強め、独自の音楽を作り上げていった。

目次

概要

1985年に吉良知彦、上野洋子、松田克志の3人で結成。

1986年に東芝EMIよりLPレコード『ZABADAK-I』でデビューした。

1993年以降は吉良によるソロユニットとして活動。

2011年3月、小峰公子が正式メンバーとして加入して二人組ユニットとなった。

似たようなキーフレーズ

大阪出身の音楽ユニット。Avec AvecことTakuma Hosokawaが高校時代に結成した3ピースバンドを母体に、大学のサークル仲間だったSeihoのサポート参加をきっかけとして、2011年に2人組のユニットSugar's Campaignとして結成。...

バンド(英語: band)は、楽曲を演奏する集団のこと。単に「バンド」と言った場合は、ジャズやロックなどポピュラー音楽を指すことが多いが、広義にはジャンルを問わない。...

日本のロックバンド、アーティスト。2015年1月14日(水)にバンド史上初となるベストアルバム「Best of Tornado」をリリース。

同じカテゴリーのキーフレーズ

音楽・映像

更新日: 2186日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ