大納言夏生

だいなごんなつき

大納言夏生とは、日本のコスプレイヤー、ポートレートモデル。「踊ってみた」も度々披露している。

大納言夏生とは

大納言夏生とは、日本のコスプレイヤー、ポートレートモデル。KAIYOU.netで「熊本の非実在美少女」と表現されている。6月10日生まれ。熊本県出身。A型。152cm。

クールな目つきと肌の白さが特徴。仕事を始めたきっかけは偶然友達コスプレイベントに参加した際に、カメラマンやコスプレイヤーと知り合ったことから。このときは1回だけの参加という気持ちだった。元々は社会福祉士志望の学生であった

妹がおり、2ショット写真を見せている。

特技はドラム、座右の銘は明日やろうは馬鹿野郎。

出身地である熊本での活動が主である。他はTwitterやTikTokでその姿をみることができる。度々Twitterで見せている白髪姿は男性にしか見えないほどである。

経歴

ポートレート写真

活動のメインはポートレートモデル。Twitterでもその写真の一部を見ることができる。2018年8月には水色の浴衣姿を披露した。

また2019年7月には初めて雨の中でのポートレート写真に挑戦。傘を持った姿やエッグベネディクトを食べる姿が写っている。

踊ってみた

趣味でもある「踊ってみた」の動画を度々投稿している。

熊本で開催された「第3回GAぷ」にてみるしぃ白紙と共にアニメ『日常』のOPテーマ『ヒャダインのじょーじょーゆーじょー』を披露。作品内のキャラクター長野原みおのコスプレ姿で踊った。またDECO*27の『乙女解剖』の踊ってみたも望月Evie.、白紙とともに披露。どちらもYouTubeで観ることができる。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ