アンナチュラル

あんなちゅらる

『アンナチュラル』とは、野木亜紀子が脚本を手がけ、2018年に放送されたTBSのTVドラマ。石原さとみが主演を務めた。TBSの連続ドラマでの主演は初となる。

概要

不自然死などの死因究明を目的に設立された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く法医解剖医らの奮闘が描かれた一話完結型の法医学ミステリー。

恋愛模様や家族・友人関係について悩む、一見普通の人と変わりない日常を送る解剖医らの人間ドラマを描いている。

一方で「死と向き合うことによって、現実の世界を変えていく」というテーマの下、毎回さまざまな「死」を扱い、スピード感と爽快感を持ってその裏側にある謎や事件をスリリングに解明していく。

「死因」を見つけることによって、今を生きる人々の命を救ったり、社会制度を変えることで未来の危機を回避し、少しでもより良い世界に変えていけたら、という解剖医の思いが込められた作品となっている。

なおこの作品は、2017年度のギャラクシー賞で優秀賞を受賞した。

主要キャスト・スタッフ

主要キャスト:石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、松重豊ほか
脚本:野木亜紀子
プロデューサー:新井順子
監督:塚原あゆ子

似たようなキーフレーズ

2017年冬ドラマとは、2017年1月〜3月期に放送されるドラマ。この項目では、放送曜日順に一覧する。

逃げるは恥だが役に立つとは、海野つなみによる漫画と、同作を原作としたテレビドラマ。略称は逃げ恥。 35年間恋愛経験ナシのサラリーマン・津崎平匡(ドラマ版の俳優:星野源)と職ナシ彼氏ナシ女子・森山みくり(ドラマ版の女優:新垣...

同じカテゴリーのキーフレーズ

エンタメ

更新日: 104日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ