18

livedoor Reader、ユーザーの要望を受けてサービス終了を撤回

livedoor Reader、ユーザーの要望を受けてサービス終了を撤回

終了を撤回した「livedoor Reader」

2014年12月25日(木)をもってサービス終了と発表されていたRSSリーダー「livedoor Reader」が、サービス終了を撤回。継続を検討中だと発表した。

おれたちの熱い想いが通じた…!

「livedoor Reader」は、10月1日にサービス終了が発表されていたが、10月15日(水)に更新された公式ブログでは一転して「みなさまのご要望を受けこれを撤回し、サービス継続の道を検討中です。」と赤文字で力強くアピール。

10月1日(水)の更新では、丁寧に他社製RSSリーダーへの乗り換え手順まで紹介していたが、多くのユーザーがその終了を惜しみ、一部では嘆願運動も行われた結果、わずか2週間での撤回となった。

なお、サービス継続の詳細などは、あらためて公式ブログで発表されるようだ。

盛者必衰のWebサービス…でも?

このように、一度終了のアナウンスがされたWebサービスが復活することは珍しい。

しかし、2013年には、Yahoo!JAPANが「Yahoo!ブックマーク」を終了させると発表するも、多くの利用者の要望から、オンラインブックマークとして一部の機能を終了させて、現在も継続中。

また、サイバーエージェントの提供する育成ゲーム「ブーシュカ」が、同じく終了発表後の反響を受けて方針転換するなど、必ずしも利用者の声が反映されないわけではないようだ。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

16
Share
2
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ