101

「マイクラ肝試し2022」 我々、ナポリ、にじさんじ、ぽこピーがビビりまくる

「マイクラ肝試し2022」 我々、ナポリ、にじさんじ、ぽこピーがビビりまくる

「マイクラ肝試し2022 -2022年宇宙の旅-」/画像はQueue(クー)さんTwitterから

実況者・Queue(クー)さんが主催する『Minecraft』を用いたイベント「マイクラ肝試し」が今年も開催される。

2022年のタイトルは「マイクラ肝試し2022 -2022年宇宙の旅-」。開催期間は、ゲーム実況者たちが出演する「Gaming week」とバーチャルYouTuber(VTuber)たちが出演する「Virtual week」の2回に分かれている。

Gaming weekは9月16日(金)12時から、Virtual weekは9月23日(金)15時からそれぞれ3日間開催される。

※記事初出時、一部に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。

2022年のテーマは宇宙!規模を拡大する「マイクラ肝試し」

マイクラ肝試し2022 -2022年宇宙の旅- PV
2011年に開催された「マイクラきもだめし」から始まり、毎年夏ごろに開催されている「マイクラ肝試し」。

2020年にはYouTubeの企画「YouTube Gaming Week」に参加。2021年からはVirtual weekとGaming weekの2週開催となっている。

主催・クーさんをはじめとするスタッフたちが数か月にわたりマップを制作。数々のギミックが凝らされたお化け屋敷のような世界を、ゲーム実況者やVTuberたちが探検していく。 肝試し用のワールドには開催直前までの最新アップデートが反映。ワールド自体にはMOD(ユーザーが開発した、ゲームにアイテムなどを追加するコンテンツ)を一切使わず、『Minecraft』だけあれば楽しめる仕様になっている。

ハイクオリティなロビーワールド・前川郷

肝試し用ワールドはもちろん、参加者たちが交流を行うロビーとなるワールド「前川郷」もそのクオリティの高さに定評がある。

毎年屋台や新たなエリア、ミニゲームが追加されており、2022年は、新たに温泉街・茶菓街や温泉、新たな屋台といったロケーションや、フグ射的、ミニ肝試しといったミニゲームが実装。茶菓街にも何らかのイベント「七不思議」が用意されているという。 その規模は、2014年からのマイクラ肝試しガチ視聴勢でもあるにじさんじ所属のVTuber・北小路ヒスイさんが「3日では全部回り切れない」と語るほど。

ワールドの制作風景も配信されているので、メイキングを見ることでより深くイベントを楽しむことができる。
その姿はまるで企業

毎年豪華になる参加者たち

今回で開催10回目を迎える「マイクラ肝試し」。開催回数を重ねるごとにその規模は拡大し、参加者も大手のゲーム実況者やVTuber、さらには声優まで参戦するほどの盛り上がりを見せている。 Gaming weekではゲーム実況者集団・メメントリが初参戦。

Virtual weekでは、にじさんじ・長尾景さん、Nara Haramaungさん、セフィナさんが初参戦。ほかにもVOMS、のりプロ、ガッチマンVさんや天開司さんが初めて参加する。

まだまだ暑い9月。是非出演者の驚きと共に、夏を納めてほしい。

1
2

こんな記事も読まれています

77
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ