27

漫画『かぐや様は告らせたい』残り14話で完結 運命を超克するラブコメに終止符

漫画『かぐや様は告らせたい』残り14話で完結 運命を超克するラブコメに終止符

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』26巻書影/画像は漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』公式Twitterより

赤坂アカさんの漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』が、「最終話まで残り14話」であると6月30日発売の『週刊ヤングジャンプ』(集英社)31号で発表された。

2015年5月より増刊『ミラクルジャンプ』にて連載開始し、2016年3月に本誌に移籍。7年以上続く“天才たちの恋愛頭脳戦”がついに終わりを迎えることとなる。

「男女のディスコミュニケーション」を描く

TVアニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」ティザーPV
『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』は、作者の赤坂アカさん曰く「男女のディスコミュニケーション」を描く作品。

天才令嬢にして副会長の四宮かぐやと努力の天才で生徒会会長の白銀御行を主人公に、私立・秀知院学園生徒会を舞台に恋愛の駆け引きが繰り広げられる。

メディアミックスとしては、A-1 Picturesによってアニメ化されこれまでに第3期までが放送。また、橋本環奈さん、King & Prince平野紫耀さん主演で2度の実写映画化を果たした。

4月より放送されていたTVアニメ第3期『かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-』では、秀知院学園の文化祭まで(原作第14巻まで)の物語が描かれ、新作の制作も決定している。

運命を超克するラブコメディ『かぐや様は告らせたい』

【最終回PV】「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-」最終回1時間SP/6.24放送
『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』は、単なるラブコメディではない。『かぐや様は告らせたい』は、“運命を超克する”ことをテーマにした物語である。

庶民で凡人である白銀御行が、血の滲むような努力を積み重ね、憧れの存在と対等になろうとする。その逆に、選ばれし特別な存在として扱われてきた四宮かぐやが、財閥令嬢というしがらみを脱ぎ捨て、普通の女の子になろうとする。

登場人物たちそれぞれが自分の人生を取り巻く“運命”を、副題にある通り頭脳を使って乗り越えようとする姿が描かれている。

天才作家・赤坂アカに迫る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

17
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ