29

ラッパー DABO、伝説の1stアルバムが蘇る 20周年でバンドセットライブ開催

ラッパー DABO、伝説の1stアルバムが蘇る 20周年でバンドセットライブ開催

PT20 PLATINUM TONGUE 20thANNIV./画像はDABOさんInstagramより

POPなポイントを3行で

  • ラッパー・DABO、1stアルバムが20周年
  • 一夜限りのスペシャルライブが開催決定
  • 伝説の1stアルバムがバンドセットで蘇る
今から遡ること20年前、2001年6月13日にDef Jam Japanから鳴り物入りでメジャーデビューしたラッパー・DABOさんにより、一枚のアルバム『PLATINUM TONGUE』が世に放たれた。

発売前から噂が噂を呼びリリースと同時に爆発、のちに日本語ラップ史上屈指のクラシックと語り継がれることとなった伝説の一枚だ。

このアルバムの20周年を記念して一夜限りのスペシャルライブ「PT20 PLATINUM TONGUE 20thANNIV.」が12月5日(日)に開催される。

DABO、伝説の1stアルバムがバンドセットで蘇る

DABOさんがラップアルバム『PLATINUM TONGUE』に焼き付けた約70分の「青年の主張」は大いにシーンに受け入れられ、瞬く間に新たな時代の新たな指標となった。

今もなおリスナーを増やしながら、一定の世代にとってかけがいのない「青春」であり続けるこのモンスターアルバムが本年で20周年。

華々しく時代を席巻し自身のキャリアの礎となった”第一子”の成人を祝ってDABOさん自ら送る一夜限りのスペシャルライブ、それが「PT20 PLATINUM TONGUE 20thANNIV.」だ。 DABOさんは「全てをくれたよね。プラタンが俺をラッパーにしてくれた。感謝しかない。そんな第一子がハタチになったんだ。お祝いしてあげたいのが親心さ」と語る。20年の時を経て今一度この”鬼っ子”を世の中に紹介し直すライブ。

その一見晴れがましいテーマはややもするとただの懐古趣味に陥ってしまう危険性も孕んでいるが、そんないらぬ心配を吹き飛ばす最高のギミックをDABOさんは用意した。

バンドセットである。2001年、26歳のDABOさんがつくり上げたエッジーな世界観をこの2021年限りなく音楽的に成熟した形で再提示するということ。DABOさんが表現したいのは過去ではなくあくまで現在、そして未来だ。

今の俺のフィルターを通してプラタンを表現する。そう考えたらバンドセットという答に辿り着くのに時間はかからなかった。いい音鳴らすからみんなでお祝いしようぜ!」DABOさんの20年はあなたの20年でもある。

さあ、PLATINAM TONGUE BANDの音に乗ってタイムトラベルに出かけよう。終着駅は? 無論未来だ。

移り変わるクラシック

こんな記事も読まれています

イベント情報

PT20 PLATINUM TONGUE 20thANNIV.

Date
2021/12/05(SUN)
Time
OPEN 17:00 / START 18:00
Place
HARLEM (SHIBUYA)
Fee
TICKET ¥3900/1D別(¥600)
Act
DABO、PLATINUM TONGUE BAND (Key: 外池満広 / Bass: Master PATA / Drum: Murochin / Guitar: Yota Kobayashi / DJ: DJ WATARAI)
DJ HAZIME& feat Artist
CQ(BUDDHA BRAND) / HUNGER (GAGLE) / SUIKEN (NITRO MICROPHONE UNDERGROUND) / TWIGY / TYLER

関連キーフレーズ

27
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ