180

オーイシマサヨシの人生と音楽に迫る写真集? エッセイ?…『コーシキブック』や!

オーイシマサヨシの人生と音楽に迫る写真集? エッセイ?…『コーシキブック』や!

『オーイシマサヨシ コーシキブック』手にするのは……地球!?

POPなポイントを3行で

  • オーイシマサヨシ/大石昌良、初の公式本
  • これまでの人生と音楽振り返る100ページ超
  • 母子対談やバンド・ユニットの対談も収録
シンガーソングライター/アニソンシンガー/番組MC/広報宣伝次長などなど様々な顔でみんなを楽しませるオーイシマサヨシ大石昌良)さん。

彼がこれまで歩んできた人生と音楽について3部構成で迫っていく自身初の単行本『オーイシマサヨシ コーシキブック』が8月21日(土)に発売される。

オーイシ×加藤のピザラジオ』への密着取材など、音楽以外での活動にも迫った全100ページ超と大ボリュームの1冊となっている。

通常版は2420円(税込)。Amazon限定盤はアナザーカバー・大石昌良人生すごろく付きで3630円(税込)。店舗特典として「オーイシマサヨシ ジャンケンカード」も付属する。

オーイシマサヨシ、その軌跡を辿る一冊

写真集? エッセイ? スタイルブック? 全部違う! コーシキブックだ!!──そんな『オーイシマサヨシ コーシキブック』は全3部構成。

第1部では、自らを「アニソン界のおしゃべりクソ眼鏡」と称するオーイシマサヨシとしてのアニソン活動に迫る。

グラビアや、8月25日(水)にリリースする初のアルバム『エンターテイナー』の全曲解説、また自身の楽曲を例にレクチャーする「アニメソング講座」を収録した。 第2部では、音楽と自らの人生を振り返る。母子対談が実現し、故郷・宇和島で育った大石少年の音楽への目覚めについても語られている。

第3部は、デジタルロックユニット・OxTを組むTom-H@ckさんとの対談、ボーカル/ギターをつとめるスリーピースバンド・Sound Scheduleとしての鼎談を収録。大石さんの音楽を語る上で欠かせない内容に。

さらには、内田真礼さん、三森すずこさんなど、これまで大石さんが楽曲提供を行ってきた声優/歌手、アニソンシンガー6名にもインタビューした。

大石昌良/オーイシマサヨシとは

オーイシマサヨシ「オトモダチフィルム」
大石昌良さんは1980年生まれ、愛媛県宇和島市出身のシンガーソングライター。オーイシマサヨシ名義では、アニメやゲーム、キンカンの広報宣伝次長といったバラエティーに富んだ活動をしている。

ロックバンド・Sound Scheduleではボーカル/ギター、Tom-H@ckさんとのユニット・OxTではボーカルを担当。加えてこれまでに多くのアーティストに楽曲提供を行ってきた。
OxT「UNION」
Sound Schedule「PLACE2020」東京公演ダイジェスト
8月25日には1stアルバム『エンターテイナー』をリリース。9月19日には、アルバムを引っ提げたワンマンライブ『エンターテイナー』がパシフィコ横浜で開催される。また今秋には、『世にも奇妙な物語 '21秋の特別編』に出演し役者デビューも果たす。

多才なアーティストでありクリエイターである大石昌良/オーイシマサヨシさん。初の公式本を通じて、その軌跡を辿りたい。

大石昌良さんの連載もよければ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

151
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ