79

『クレヨンしんちゃん』新作ゲーム 「ぼくなつ」シリーズを手がける綾部和が開発

画像はすべて任天堂公式サイトから

  • 17 images

POPなポイントを3行で

  • Nintendo Switch用の『クレヨンしんちゃん』新作ゲーム
  • 『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~』
  • 「ぼくのなつやすみ」シリーズの綾部和が開発
新作ゲーム『クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~』が、任天堂の配信番組「Nintendo Direct 2021.2.18」で発表されました。

Nintendo Switch向けに今夏発売予定。

クレヨンしんちゃん』の世界観をもとに、「ぼくのなつやすみ」シリーズを手がけてきた綾部和さんが企画/脚本/レイアウトを担当。「ぼくなつ」シリーズのエッセンスが随所に感じられるティザーPVも公開されています。

九州の小さな町「アッソー」で過ごす野原一家

ゲームで描かれるのは、夏休みの1週間を九州で過ごすことになった野原一家の物語。

ティザーPVでは、自然豊かで小さな町「アッソー」でめずらしい虫をつかまえたり、近くの小川で魚を釣ったりといった夏休みを過ごしている姿がうかがえます。

一方で、「史上最恐のマッドサイエンティスト」を名乗る博士との出会いから、不思議な出来事が起こり始めます。

現地でできた新しい友達は、地元・春日部の風間くんやネネちゃんにそっくり。さらに町には恐竜や忍者の姿も確認でき、一筋縄ではいかない夏休みになりそうです。

今作で企画/脚本/レイアウトを担当した綾部和さんが手掛けた「ぼくのなつやすみ」シリーズは、2000年にPlayStation用ゲームソフトとして同名の1作目が発売された“なつやすみアドベンチャー”ゲーム。

その名の通り、基本的に夏休みを楽しむことを目的としており、ゲーム内では昆虫採集や釣り、花火大会など、自由な時間を過ごせるのが特徴です。

その斬新なゲーム性は高く評価されていて、1作目は第5回日本ゲーム大賞ニューウェーブ賞、第5回日本ゲーム大賞パッケージデザイン部門賞などを受賞。

ちなみに、キャラクターデザインを担当する上田三根子さんは、ライオンの薬用石鹸「キレイキレイ」のCMキャラクターを手掛けていることでも知られています。

なお「Nintendo Direct 2021.2.18」ではほかにも、『スプラトゥーン3』『マリオゴルフ スーパーラッシュ』『戦国無双5』などゲーム最新作の情報が解禁されています。 【画像】アッソーでの夏休みを駆け回るしんちゃん ©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
©Neos Corporation

今日もまたゲーム三昧

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

39
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ