20

山下智久がファンクラブ開設「真っ直ぐ未来を見据え、感謝を忘れず」挑む新たな道

山下智久さんのInstagram

POPなポイントを3行で

  • 山下智久さんが公式ファンクラブ開設
  • 2020年10月31日でジャニーズを退所
  • 「皆様と繋がれる場所を設けるため」
元ジャニーズで俳優/歌手の山下智久さんが公式ファンクラブおよびTwitterの開設を自身の公式サイトで発表した。

ファンクラブへの入会受付は2月28日(日)12時からスタート。詳細は当日に公式サイトでアナウンスされる。

山下さんはInstagramで「2021年は、これまで以上に真っ直ぐ未来を見据え、全ての方々に感謝の気持ちを忘れず、一歩ずつ、少しでも成長できるように努力を重ねていく所存です」と抱負を語る。

続けて「1日でも早く、皆様に直接、色々なご報告のできる場所、そして、皆様と繋がれる場所を設けるため、試行錯誤しながら準備を進めています」とコメント。

最後は「新しいご報告ができる日まで、もう暫くお待ちください。これからも1人でも多くの仲間と一緒に歩いて行きたいと願っています」と締めくくった。

海外進出も果たす山下智久という存在

山下智久さんは1985年4月9日生まれの35歳。1996年に11歳でジャニーズ事務所入りすると、2003年11月にNEWSとしてCDデビューを果たした(2011年10月に脱退)。

グループでの活動に加え、2006年には「抱いてセニョリータ」でソロデビュー。同学年のKAT-TUN・亀梨和也さんとは、ドラマ『野ブタ。をプロデュース』での共演をきっかけに、コラボ楽曲「青春アミーゴ」(修二と彰名義)、「背中越しのチャンス」(亀と山P名義)などをリリースしている。

俳優としてはTBS系『クロサギ』『池袋ウエストゲートパーク』、フジテレビ系『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』などのドラマ、映画『あしたのジョー』などに主演。

2020年6月にHuluで配信された日欧共同制作ドラマ『THE HEAD』にはメインキャストとして出演。キャスト発表時にはTwitterのトレンドに一部スポーツ紙の見出しとして掲載された「世界の山P」がランクインした。

ハリウッド映画『The Man From Toronto』への出演も明らかに

『The Man From Toronto』へ出演する山下智久さん/画像は公式Twitterより

しかし2021年8月、一部週刊誌で女性との不適切な関係が報じられ、以降、芸能活動を自粛。その後11月に、事務所と本人の双方からジャニーズ事務所退所が発表された。

長年親しんだジャニーズを離れた決断とその後の活動が注目される中で、当時カナダで撮影中だったの映画『The Man From Toronto(原題)』への出演が明らかに。

『The Man From Toronto』へ出演する山下智久さん/画像はカメラマンのケヴィン・クァンさんのInstagramより

同作は『ゾンビランド』『TRUE DETECTIVE』などに出演するベテラン俳優のウディ・ハレルソンさんと、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』で知られるアメリカのコメディアンであるケヴィン・ハートさんが主演するアクションコメディ。

ケヴィン・ハートさんや制作スタッフのInstagramに山下さんの写真が公開され、カメラマンのケヴィン・クァンのさんが投稿した1枚で、山下さんは日本刀を携えており、ハリウッド映画への出演はもちろん、その役どころも気になるところだ。

ちなみに、オンラインデータベース・IMDbの『The Man From Toronto』のページでは、山下さんが登場するものはもちろん、さまざまな撮影現場の写真が閲覧できる(外部リンク)。

1
2

こんな記事も読まれています

15
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ