10

ブックオフで元カノとの思い出のジャージは高く売れる? 答えはWebで

ブックオフで元カノとの思い出のジャージは高く売れる? 答えはWebで

画像はWebサイト「ブックオフをたちよみ!」から

POPなポイントを3行で

  • ブックオフが今年で創業30周年
  • Webサイト「ブックオフをたちよみ!」をオープン
  • 記事で知るブックオフの知られざる失敗史、買取の仕組み
本を売るならブックオフっ♪

でおなじみ、中古本/中古家電販売チェーン・ブックオフが、5月2日に創業30周年を迎えました。

これを記念して、Webサイト「ブックオフをたちよみ!」がオープン(外部リンク)。 ブックオフの魅力や文化を発信するメディアとして、これからさまざまなコンテンツを掲載していくそうです。

ちなみにWebサイトの名前を見て気になった人もいるでしょうが、店舗での立ち読みは控えてくださいとのこと。ルールはちゃんと守りましょう!

創業30周年、相模原から全国に広がったブックオフ

ブックオフ 30周年記念ロゴ

誰もが一度はお世話になったことがあるであろうこのブックオフですが、創業は1990年5月2日。

神奈川県相模原市に生まれた売場面積35坪という小さな店舗から、すべてが始まりました。

1991年から全国にフランチャイズチェーン展開を開始し、1994年に100店舗に到達。破竹の勢いで拡大を続け、現在その利用者は年間約9000万人にのぼります。

ブックオフで「元カノとの思い出のたジャージは高く買い取ってもらえる?」

Webサイト「ブックオフをたちよみ!」には、そんなブックオフをもっと知ることのできる記事コンテンツが掲載中。

毎年大きく成長していた「草創期を知る社員8人の座談会」という真面目なものから、「ベテラン社員2人が語るブックオフの失敗史」というぶっちゃけトークもの。

それに「元カノとの思い出が詰まったジャージは高く買い取ってもらえるのか?」というユーモアを全面に押し出した企画も。

どの記事もブックオフの知られざる歴史、文化、魅力を知ることのできる内容になっています。

それぞれの歴史、その始まり

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

6
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ