58

福原遥「情熱大陸」に登場 “まいんちゃん“からの脱却を模索した成長の軌跡

POPなポイントを3行で

  • 福原遥が「情熱大陸」に登場
  • 子役イメージからの脱却について
  • 成長の軌跡、これからに迫る
福原遥「情熱大陸」に登場 “まいんちゃん“からの脱却を模索した成長の軌跡

福原遥さん

女優/歌手の福原遥さんが3月22日(日)23時25分から放送されるTBS系列のドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演する。

かつて、NHK Eテレの子供向け料理番組で「クッキンアイドル・まいん」として人気を博してから約10年。

芸能人としてのキャリアは15年となり、21歳になった福原さんの成長の軌跡を振り返り、次に見据えるステージを打ち明ける。

21歳ながら芸歴15年、幅広い活動で注目される福原遥

福原遥さんは1998年生まれ。

小学1年生で芸能界に入り、小学5年生の時にオーディションで主役を射止めた、NHK Eテレの子供向け料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」で一躍人気者に。

その後は10代向けのファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデル、『キラキラ☆プリキュアアラモード』の声優もつとめるなど幅広く活躍している。

2019年は、主演映画『4月の君、スピカ』『羊とオオカミの恋と殺人』が公開され、テレビドラマでも『3年A組』など話題の作品に登場。現在でもドラマ『ゆるキャン△』に主演・志摩リン役として出演しており、その存在感は高まるばかりだ。
【公式】木ドラ25「ゆるキャン△」 新番組告知

「まいんちゃん」から「女優・福原遥」への成長の軌跡

2020年は女優業に加え、歌手としての活動にも力を入れており、自らの胸の内を歌詞に乗せ、同世代にエールを送る新曲を3月にリリースした福原遥さん。

一見順風満帆な芸能生活を送っているように見えるが、「まいんちゃん」のイメージからの脱却に苦しんだ時期もあったという。芸能界を辞めて、メイクアップアーティストになろうと本気で考えたこともあるそうだ。 一方で、番組内で様々な現場に同行すると福原さんの評判は上々で、スタッフや共演者は皆口を揃えて「本当にいい子」と言っていたという。

しかし、芸能界には人を押しのけてでも勝ち残っていく、という気の強さが必要だとも言われており、「いい子は大成しない」というジンクスも存在しているという。

福原さん自身も番組内で「何を言っても優等生みたいに受け取られる」と悩みを打ち明ける。活躍の場を広げる一方で、芸能界で生き残るための身に付けるべき「武器」を探しているかのような彼女に迫った。

(c)MBS

NHKのドキュメンタリー、好きです

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「福原遥」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ