23

バーチャルデュオ「KMNZ」1stアルバムリリース Snail’s Houseら参加

POPなポイントを3行で

  • KMNZ 1stアルバム「KMNVERSE」をリリース
  • Snail's House、YACA IN DA HOUSEら参加
  • CFが2時間で達成された待望のアルバム
バーチャルデュオ「KMNZ」1stアルバムリリース Snail’s Houseら参加

KMNZ 1stアルバム「KMNVERSE」/イラストはしゅがおさん

バーチャルYouTuber(VTuber)・KMNZ(ケモノズ)の1stアルバム『KMNVERSE』が11月22日よりApple MusicやSpotifyなどの各種ストリーミングサービスや配信サイトにて配信開始した(外部リンク)。 本作にはKawaii Future Bassを先駆するUjico*ことSnail's Houseさんが手がけ、iTunesのヒップホップ/ラップカテゴリーで一時1位を獲得した代表曲「VR」をはじめ、音楽系個人VTuberのYACA IN DA HOUSEさん、Kawaii Future Rockという新たな音楽ジャンルを開拓したユニット・NekoHackerが手がけた楽曲がラインナップされている。

注目のバーチャルアーティスト・KMNZ

KMNZは、LITA(リタ)さんとLIZ(リズ)さんからなるバーチャルガールズデュオ。

オリジナル楽曲のリリースや、ヒップホップやボーカロイド楽曲の「歌ってみた」系の動画投稿、イベント・音楽ライブへの出演など音楽アーティストとしての活動を精力的に行う。
CHERRY PICK / レオタードブタ feat.ぽんぽこ, KMNZ
レオタードブタさんとの共作では本格的なトラップミュージックも軽やかに乗りこなしている。

ストリート風のオーバーサイジングな着こなしとケモミミの生えた可愛らしいルックス、そして完成度の高い楽曲で一躍人気アーティストに登りつめた。

7月には今回のアルバムを制作するためのクラウドファンディングを実施。開始からわずか2時間で目標金額の500万円を達成し大きな話題になった。 アルバムにはKMNZ最大の特徴である巧みなフローが効いたラップソングが中心の8曲を収録。今までの音楽活動が詰まった彼女らの名刺がわりになりそうな1枚に仕上がった。 KMNZを共同プロデュースするFictyのninoPさんによると、アルバムタイトルとなっている『KMNVERSE』には、韻という意味の"VERSE"と、UNIVERSE(宇宙)という意味が込められているという。

KMNZのことをもっと知る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「バーチャルYouTuber」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 18

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ