37

悠木碧さん、新曲はアニメ『デンドロ』OP ロックテイストが新鮮な逸曲

POPなポイントを3行で

  • 悠木碧、新曲はアニメ主題歌に
  • 『インフィニット・デンドログラム』OP
  • ギターサウンドが特徴のロックテイストの楽曲
悠木碧さん、新曲はアニメ『デンドロ』OP ロックテイストが新鮮な逸曲

悠木碧さん

  • 6 images

声優・悠木碧さんが2020年1月より放送開始予定のTVアニメ『インフィニット・デンドログラム』のオープニングテーマを担当することがわかった。

楽曲のタイトルは「Unbreakable」。ギターサウンドが新鮮なロックテイストの楽曲となっている。また悠木さんはリリアーナ・グランドリア役でキャストとしても作品に出演する。

アニメの最新PVで楽曲も初公開されているのでチェックしていただきたい。
TVアニメ『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』第2弾PV
10月22日に東京芸術劇場で開催された1stオーケストラコンサート「レナトス」で、「Unbreakable」を2020年1月15日(水)に発売すると、本人の口から発表された。


悠木碧さんの1stオーケストラコンサートをもっと見る 10/22更新:楽曲の発売日を追記

マルチな才能を発揮している悠木碧

魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか役などで知られる悠木碧さん。

最近だけでも『七つの大罪』のディアンヌや、『僕のヒーロアカデミア』の蛙吹梅雨、『炎炎ノ消防隊』の環古達などのキャラクターボイスを担当しており、人気アニメや映画に引っ張りだこ状態だ。

さらに、歌手としても6月に約4年4カ月ぶりとなるフルアルバム『ボイスサンプル』を発売。10月22日(火・祝)には東京芸術劇場にてソロ名義で初となるオーケストラコンサート「レナトス」を開催。音楽の分野でも活動の幅を広げている。

アニメの原作をつくるプロジェクトも始動

悠木さんの多岐にわたる活動の中でも企画・原作・キャラクター原案を手がけ、「仲間」と共にアニメ化を目指す「YUKI×AOI キメラプロジェクト」は特筆すべきことだ。

こちらは0(ゼロ)からプロジェクトメンバーを集め、アニメ化実現に向けてチャレンジしていく道のりをファンにも楽しんでもらえるようなプロジェクトとなっている。

5月には同じく声優の丸山有香さんが企画する、女性声優の少年声をテーマにした少年アイドルドラマCD企画『アイショタ idol show time』で、脚本・キャラクター原案協力として参加。

制作サイドでの活動をスタートしており、マルチな活動が目立つ声優業界においても、ひときわ異彩を放っている。

悠木碧さんの軌跡

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「悠木碧」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 34

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ