90

POPなポイントを3行で

  • 令和ライダー第1弾『仮面ライダーゼロワン』
  • テーマはAI(人工知能)
  • ナレーションに山寺宏一

最新ニュースを受け取る

令和仮面ライダー第1弾『ゼロワン』 ナレーションに山寺宏一

『仮面ライダーゼロワン』/画像は令和仮面ライダー公式サイトより

放送中の『仮面ライダージオウ』がクライマックスを迎える中で、令和初のライダー『仮面ライダーゼロワン』が発表された。放送はテレビ朝日系で9月1日から毎週日曜午前9時から。

令和第1弾となる『仮面ライダーゼロワン』のテーマは、AI(人工知能)。
仮面ライダーゼロワン 9月01日(日)放送スタート!

令和ライダー『仮面ライダーゼロワン』

7月17日に配信された「令和仮面ライダー 新番組制作発表会」にてお披露目になった『仮面ライダーゼロワン』。

ロボ(ヒューマギア)が実用化された世界を舞台に、AI企業「飛電インテリジェンス」の社長となる主人公は青年・飛電或人(ひでん・あると)の戦いが描かれる。

高橋文哉さん演じる或人は、自社のAIロボがサイバーテロリストにハッキングされて暴走したことで、仮面ライダーゼロワンとして人工知能技術を巡る戦いに身を投じていく。

変身ベルト「飛電ゼロワンドライバー」は或人の祖父・是之助が開発。「人類を超えるAI抑止力」を持つベルトに、データが蓄積された変身アイテム「プログライズキー」を装填(そうてん)することで変身する。プログライズキーを変えることで戦闘能力を自由自在に変化させる。
令和仮面ライダー 新番組制作発表会
なお、シリーズ全編を通じたナレーションを声優の山寺宏一さん、AI音声を日高のり子さんが担当する。

『仮面ライダージオウ』を中心とした盛り上がり

仮面ライダージオウ

『仮面ライダージオウ』/画像は公式サイトより

平成最後として2018年9月から放送中の『仮面ライダージオウ』。魔王にして時の王者・オーマジオウとなることを運命づけられた主人公・常磐ソウゴが、「最高最善の王様」を目指す物語。

過去・現在・未来をめぐり、平成仮面ライダーや関係者との邂逅を経て、歴代ライダーの力を駆使しながら、歴史を変えようと目論むタイムジャッカーがアナザーウォッチで創り出した仮面ライダー「アナザーライダー」と対峙していく。

歴代ライダーが登場するとあって、その力をジオウがどのように入手するのか。その過程を含めて新旧のライダーファンから大きな注目を集めており、放送日である日曜朝は毎週のように番組関連のツイートが多く投稿されている。 大きな盛り上がりを背景に、同年12月に公開された映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』は興行収入が15億4500万円を突破。冬の仮面ライダー映画シリーズ歴代1位を記録した。

ほかにも『仮面ライダー龍騎』や『仮面ライダービルド』、『仮面ライダードライブ』など、歴代作品のスピンオフが相次いで発表・公開されており、7月26日(金)からはジオウの最終章と位置づけられた映画も公開される。

(c)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

海を超える歴代仮面ライダーの反響

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「仮面ライダージオウ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 23

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ