100

今熱いドット絵を集めた『ピクセル百景』 世界的ピクセルアートの流行

今熱いドット絵を集めた『ピクセル百景』 世界的ピクセルアートの流行

『ピクセル百景 現代ピクセルアートの世界』表紙

  • 18 images

POPなポイントを3行で

  • グラフィック社『ピクセル百景』が発売
  • 人気作家の作品、取材、論考を通じて紹介する作品集
  • 国際的な注目を集めるドット絵表現
主に書籍の出版を行うグラフィック社より、『ピクセル百景 現代ピクセルアートの世界』が6月10日(月)に発売される。価格は2916円(税込)。

国内外の人気作家の作品を掲載し、彼らへのインタビューや論考を交えて紹介する作品集になる。



『ピクセル百景』の画像をもっと見る

世界的な流行 ドット絵表現「ピクセルアート」

ピクセルアートはいわゆるドット絵表現を用いたイラストのこと。

昔のコンピューターゲームは処理能力の都合上、荒い解像度で少ない色数のグラフィックしか表現できなかった。

ドット絵はその制約の中で発展してきたコンピューターグラフィックスの技法である。

近年ではハードウェアの発展により精細な表現が可能になった一方、あえて昔のドット絵のような技法で表現されるピクセルアートの評価が高まってきている。

たとえば、先月4月26日に公開されたラッパー・SKY-HIさんによる『Role Playing Soldier』のMVには、今回の『ピクセル百景』にも登場するUltimatePixelCrewの面々による美麗なドット絵アニメーションが採用されている。
SKY-HI / Role Playing Soldier (prod. starRo) -Official Music Video-
また、2017年にはグラミー賞の常連であるファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)さんがドット絵を使用したMVを公開し話題になった。
Pharrell Williams - Yellow Light

人気イラストレーターたちの作品を掲載

豊井祐太さんイラスト

グラフィック社から公表されている本誌の目次を見ると、前掲のUltimatePixelCrewの他に、表紙を担当した豊井祐太さん、映像作家の大月壮さん、インディゲームクリエイターのおづみかんさんやバーチャルYouTuberの有栖川ドットさんなど、多方面で活躍する実力派の名前が並ぶ。
バーチャルYouTuber有栖川ドットとどうぶつ【冒険#24】
レトロな雰囲気と懐かしさも相まって、国内外で盛り上がりをみせるピクセルアートの潮流をまとめた貴重な資料になりそうだ。

『ピクセル百景』の画像をもっと見る

ドット絵をもっと知るなら

こんな記事も読まれています

書籍情報

ピクセル百景 現代ピクセルアートの世界

編集
グラフィック社編集部
出版社
グラフィック社 (2019/6/10)
単行本
256ページ
言語
日本語
発売日
2019/6/10

関連キーフレーズ

48
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ