21

トラックメイカー Shin Sakiuraが新曲リリース 音楽ユニット Opus Innをゲストに

POPなポイントを3行で

  • トラックメイカー・Shin Sakiuraが新曲を4月にリリース
  • 音楽ユニット「Opus Inn」を迎えた「Partner feat.Opus Inn」
  • ラッパー/シンガーに留まらず、数々の企業に楽曲を提供
トラックメイカー Shin Sakiuraが新曲リリース 音楽ユニット Opus Innをゲストに

Shin Sakiura

トラックメイカー/プロデューサー/ギタリストのShin Sakiuraさんが、新曲「Partner feat.Opus Inn」を4月3日(水)にリリースした。

今作は神戸で結成され現在は東京を拠点に活動するユニット・Opus Innをフィーチャリングしたチルな雰囲気を纏った、R&B志向のインディー・ポップ。

3月24日に東京・恵比寿BATICAにて行われた、2ndアルバム『Dream』のリリースパーティーで新曲のリリースを発表しており、同イベントではOpusInnのKAMEさんをゲストに迎え、実際に新曲も披露した。 ジャケットデザインは、Shin Sakiuraさんのこれまでのデザインワークを担当してきたKomei Ishidaさんが手がけている。

「Partner feat.Opus Inn」は、各種配信サイトで配信予定とのことだ。

トラックメイカー・Shin Sakiuraとは?

Shin Sakiuraさんは、東京を拠点に活動するトラックメイカー/プロデューサー/ギタリスト。エモーショナルなギターを基としながらも、ヒップホップやR&Bからインスパイアされた、バウンシーなビートとソウル、ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サウンドが心地よく調和されたサウンドで注目を集めている。

Shin Sakiuraさんは様々なバンドでのギタリストとしての活動を経たのちに、2015年より個人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。2017年10月に80KIDZ、TAARなどを擁するレーベル「PARK」より1stアルバム『Mirror』をリリースした。

親交の深いシンガーソングライターSIRUPがリリースした『SIRUP EP2』では、収録曲「Last Dance」をプロデュース、日本のApple Musicによる「2018年ベスト」プレイリストにも選曲された「Do Well」ではギター・アレンジを担当し、ライブでのサポートも務めている。
SIRUP - Do Well (Official Music Video)
1月9日にリリースされた2ndアルバム『Dream』には、SIRUPをゲストボーカルに迎えた楽曲「Cruisin’ feat. SIRUP」も収録されている。同アルバムは1月23日にiTunesエレクトロニック・チャートで1位を獲得した。 SIRUPやRude-αなど、気鋭シンガーのプロデュースや人気シンガーソングライターmiwaさんの楽曲のギターアレンジを務めるなど、活躍の幅を広げている。また、アーティスト以外にも様々なアパレルブランドや企業のCM、PVに楽曲提供を行っている。

先述のリリースパーティーはソールドアウト。キャパが小さいとはいえ、恵比寿BATICAはまともに身動きが取れないほどの満員状態だった。

彼と親交の深いアーティストや仲間が多く集まり、オーディエンスも含めた現場は、これからなにか大きな、最高におもしろいことが起こる、そんなことを予感させる空気を醸し出していた。

4月20日(土)には、吉祥寺で開催される「CRAFTROCK CIRCUIT ‘19」に出演するなど、ライブアクトとしての注目も高まっている。Shin Sakiuraさんの今後の活動をぜひチェックしてほしい。

このへんも読んでおきたい

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Shin Sakiura」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 4

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ