20

POPなポイントを3行で

  • ヒプノシスマイク楽曲にラッパ我リヤメンバーが作詞
  • 2ndはクリエイター陣に注目
  • ラッパ我リヤはニコ生番組にも登場!

最新ニュースを受け取る

「ヒプノシスマイク」から「Shinjuku Style~笑わすな~」公開
ヒップホップクルー・ラッパ我リヤが作詞・編曲
「ヒプノシスマイク-ニコ生 Rap Battle-」へも殴り込み!

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」(ヒプノシスマイク)の2ndバトルCD『Fling Posse VS 麻天狼』に収録される3曲目「Shinjuku Style~笑わすな~」の映像が公開された。

歌唱はシンジュクディビジョンの「麻天狼」から速水奨さん、木島隆一さん、伊東健人さん。

作詞は、ヒップホップクルー・ラッパ我リヤのMr.Qさんと山☮マンさん。

そして、作曲はミクスチャーロックバンド・noTOKYOの安藤健作さんとMellow Monk Connectionのhatchさんがつとめる。

声優×ヒップホップ「ヒプノシスマイク」とは?

男性声優12人がオリジナルキャラクターに扮してラップするプロジェクト「ヒプノシスマイク」。 イケブクロ、ヨコハマ、シンジュク、シブヤという4つのディビジョンに分かれ、1チーム3人によるCDが4作品がリリースされた。

前哨戦が終わり、いよいよ各ディビジョンによる抗争「テリトリーバトル」が始まり、現在はバトルCDが展開されている。

バトルCDには「Battleカード」が1枚封入されていて、勝ってほしいディビジョンに投票できるユーザー参加型のシステムが特徴だ。
2stバトルCD『Fling Posse VS 麻天狼』

2stバトルCD『Fling Posse VS 麻天狼』

イケブクロの「Buster Bros!!!」とヨコハマの「MAD TRIGGER CREW」のバトルを描いた1stCDに続いて、2ndではシンジュクの「麻天狼」とシブヤの「Fling Posse」との戦いが描かれる。

ラッパ我リヤがヒプノシスマイクに参戦! ヤバスギルスキル

1stバトルCDで話題を呼んだのは、セクシー声優・たかはし智秋さんが演じる中王区の女・勘解由小路無花果(カデノコウジ イチジク)だったが、2ndで注目すべきはやはり参加しているクリエイター陣だろう。

中でも、作詞・編曲を手がける、2MC1DJで編成されたヒップホップクルー・ラッパ我リヤに注目が集まる。

特に、ラッパ我リヤと言えば、ミクスチャーバンド・Dragon Ashの「Deep Impact」に客演参加したことが印象に残っているリスナーも多いはず。
Dragon Ash 1997~2001 - Deep Impact(PV 90sec)
すでにトレーラーが公開されている1曲目の「BATTLE BATTLE BATTLE」、2曲目の「Shibuya Marble Texture -PCCS-」に続き、話題になるのは必至。

また、ラッパ我リヤは7月13日(金)20時からニコ生で放送される「ヒプノシスマイク-ニコ生 Rap Battle-」への生出演も決定。

アニメ×ヒップホップを融合させたヒプノシスマイクメンバーを前に、彼らは何を語るのか? ヒプノシスファンもラッパ我リヤファンも注目しよう。

ヒプノシスマイク、熱量がヤバイ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ヒプノシスマイク」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ