10

POPなポイントを3行で

  • バーチャルYouTuberのキズナアイが声優に初挑戦
  • 『魔法少女サイト』サイト管理人の捌役をつとめる
  • ファンからは驚きと喜び、一部ツッコミも

最新ニュースを受け取る

キズナアイ『魔法少女サイト』で声優に 京都弁の管理人役ってマ?

キズナアイ/『魔法少女サイト』の公式Twitterよりスクリーンショット

バーチャルYouTuberのキズナアイさんがTVアニメ『魔法少女サイト』にて声優に初挑戦することがわかった。

今回、おかめの姿をした京都弁口調のサイト管理人・捌役をつとめる。

『魔法少女サイト』の公式Twitterにもキズナアイさんが登場。「普段アニメは見てる側なんですけど、今回自分も参加できるってことで、すっごく楽しみです。」などと抱負を語った。

VTuber人気の先駆け キズナアイとは?

CGなどを用いた動画を投稿するバーチャルYouTuberの先駆け的な存在として知られるキズナアイさん。
『ハッピーシンセサイザ』 踊って歌ってみた!
現在、チャンネル登録者数は164万人を突破。その人気から昨今は、写真集やフィギュアといったグッズ展開、さらにはTVへの進出も決定している。

さらには、日本政府観光局(JNTO)ニューヨーク事務所が実施する米国市場向け訪日旅行促進キャンペーンのアンバサダーへの就任や、ニコニコ生放送の番組「りっぴーそらまるのだらだらごろごろ」にゲスト出演するなど話題が尽きない。 そんなキズナアイさんが今回、声優に初挑戦。

Twitterには、「それは夢のコラボぉぉ え、、やばい楽しみ」「アイちゃんファンと魔法少女サイト好きとしては発狂案件」「アイちゃんはどこまでいくんや…」など、ファンからの驚きと喜びの声も。 その一方、「声優本職だろ」「ん?中の人声優…ん?あっ」「本業だから大丈夫そうだけど心配」など、ツッコミも寄せられている。

『魔法少女サイト』とは?

『魔法少女サイト』は、『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中の佐藤健太郎さんによる人気コミックス。佐藤さんの前作『魔法少女・オブ・ジ・エンド』と合わせて、シリーズ累計330万部を発行している。

学校ではクラスメートのいじめ、家では兄からの虐待に苦しむ女子中学生の主人公・朝霧彩が、謎のサイト「魔法少女サイト」と出会い、魔法のステッキを手に入れ過酷な運命に巻き込まれていくという物語。

4月6日(金)からは毎日放送、TBSテレビ、BS-TBSのアニメイズム枠などでTVアニメの放送がスタートする。
TVアニメ「魔法少女サイト」本PV
キャストは、主人公の朝霧彩を大野柚布子さんがつとめるほか、茜屋日海夏さん、鈴木愛奈さん、芹澤優さん、山崎はるかさんら人気声優陣が顔を並べる。

そんな中、バーチャルYouTuberのキズナアイさんの参加が決定。3月18日に開催された第1話の先行上映会を兼ねたスペシャルイベントで発表されると、会場からは大きな歓声が上がった。

バーチャルYouTuber、人気絶頂!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「キズナアイ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ