22

最新ニュースを受け取る

今回の騒動について / チョコレートスモーカーズ

4人組YouTuberユニット・チョコレートスモーカーズの元メンバー・ヨハンさんがいじめや暴行を受けたとして脱退し、騒動に発展していた件について、チョコレートスモーカーズが自身の公式YouTubeチャンネルで謝罪動画を公開した。

今回の動画では、同ユニットの中心人物であるジョンレノさんがチョコレートスモーカーズを脱退し、YouTube活動を自粛することを告げた。

ヨハンさんがチョコレートスモーカーズに戻るかどうかは明言されていないが、今後は学業を行いつつメンバーと相談しながらYouTube活動も継続する見通しだ。

2017年を席巻したチョコスモ、なぜ炎上に?

www.youtube.com/embed/_dv9B7X-jnc" frameborder="0" allowfullscreen> 事務所脱退の理由として、ノーブランドのリーダーであるKOHEYさんは、「事務所に不信感を抱いた」「事務所に入ってからもイベントなどは行われず」などとsiLVerに対しての不満を露わにしている。

なお、siLVerは、ジョンレノさんが中心になって立ち上げたとされており、実質的なトップとしての役割を果たしていたと見られる。

10代文化の中心となりつつある、YouTuberたち

[![http://kai-you.net/ar
チョコレートスモーカーズは、2017年3月20日に結成されたYouTuberユニット。チョコスモの愛称で知られている。

結成されてから日が浅いものの、ジョンレノさんの過激で他に類を見ないキャラクターによって人気に火がつき、登録者は現在約60万人ほど。2017年最も躍進したYouTuberに数えられている。

騒動のきっかけとなったのは、11月6日に突然公開された「【報告】ヨハンが脱退することになりました。」という動画だった。
【報告】ヨハンが脱退することになりました。
あまりに突然の脱退であったこと、公開された動画に本人の姿はなくテキストのみの報告であったこと、以前のメンバー脱退と今回の対応とであまりにメンバーの対応が異なったこと、そしてジョンレノさんとされるTwitterの裏アカウントが広まったことなど様々な要因が重なり、不仲説やいじめ説が取り沙汰され、大きな炎上へ発展。

さらにファンからの疑惑を決定づけたのは、11月10日に公開された人気YouTuber・マホト(ワタナベマホト)さんの動画。
大波乱!!第一回高校生YouTuberクイズ
動画は全国高等学校クイズ選手権をオマージュしたもので、「元メンバー ヨハンの顔面2発、腹部1発殴ったYouTuberは?」という問題の際にヨハンさんが自ら「ジョンレノ」と回答し、不仲説/メンバー間のいじめ疑惑を決定づけた。

以降、チョコレートスモーカーズのメンバーであるジョンレノさん、ケビンさん、アレックスさんは動画公開やTwitter上での発言を控えていた。

新たに公開された謝罪動画では、ジョンレノさんがヨハンさんに暴行を行ったことは認めたが、いじめはなかったと断言。さらに、騒動によって疑惑が強まっていた裏アカウントの存在についても、運営の事実はないときっぱり否定している。

謝罪動画の後半では、マホトさんも登場。4人に握手させ、仲直りしたことを視聴者に伝えた。

所属事務所・siLVer(シルバー)からは脱退するYouTuberも

今回の騒動によって、チョコレートスモーカーズも所属するsiLVerから、2人組YouTuberユニット・ノーブランドが脱退を表明。
事務所脱退の理由として、ノーブランドのリーダーであるKOHEYさんは、「事務所に不信感を抱いた」「事務所に入ってからもイベントなどは行われず」などとsiLVerに対しての不満を露わにしている。

なお、siLVerは、ジョンレノさんが中心になって立ち上げたとされており、実質的なトップとしての役割を果たしていたと見られる。

記事掲載時、ジョンレノさんの表記に誤りがございました。謹んで訂正いたします。

10代文化の中心となりつつある、YouTuberたち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「チョコレートスモーカーズ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 20

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ