55

Twitter、PCサイト版が絵文字対応! オリジナル絵文字も

Twitter、PCサイト版が絵文字対応! オリジナル絵文字も

@TwitterHelpJP さんのツイートより

Twitter公式のPC版サイトがアップデートされ、絵文字が公式に使えるようになり、早速世界中で様々な絵文字が拡散されています。

いままでサポートされていたUnicode絵文字(iPhoneで打てる立体的な絵文字のこと)はブラウザやOSによっては表示できませんでした。しかし、今回のアップデートで、ほとんどの主要なブラウザで絵文字が表示できるようになりました。

いままでもUnicode絵文字は使えたが……

今回アップデートされる以前も、Twitterでは、Unicode絵文字というiPhoneなどでよく目にする絵文字には対応していました。しかし、PCの環境によっては表示されないことがありました。

特に、大きなシェアを持っているGoogle Chromeで表示されないことが、大きなネックとなっていました。

その絵文字機能が、満を持してアップデートされ、主要なブラウザのほとんどで表示されるようになりました。もちろんGoogle Chromeでも表示されます! 

Mac OS 10.9ならば、絵文字を入力するときに「Command」+「Control」+「スペース」のショートカットが使えます。

独自の絵文字を展開

今回のアップデートでは、単に絵文字が表示されるようになっただけではありません。なんとTwitterは独自の絵文字を開発していたのです。

Unicodeの立体的な絵文字とは違いフラットでモダンな色使いになっています。日本独自のガラケー絵文字のような印象です。

「こいのぼり」の絵文字

また「こいのぼり」や「十五夜の月見」といった各国独自の文化に対応した絵文字も見受けられます。

ただ今回の独自絵文字は、まだPC版のみに対応で、モバイルブラウザ・公式アプリ・他社による外部Twitterクライアントアプリには対応していません。


ハッシュタグ #emojiparty では、早速多数の絵文字が投稿されているので、見てみてはいかがでしょうか?

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Google Chrome」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 29

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ