69

ゴールデンボンバー「Mステ」楽曲無料配布が話題──その裏側の意図とは?

4月5日(水)にリリースされるヴィジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバー(金爆)のニューシングル「#CDが売れないこんな世の中じゃ」。

3月31日放送の音楽番組「ミュージックステーション」において、生放送中にメンバー自身がQRコードを出し、視聴者に同曲の無料ダウンロードを促すというパフォーマンスを敢行し、大きな話題を呼んでいる。

ポップすぎるパフォーマンスのゴールデンボンバー

鬼龍院翔さんら4名からなるエアバンド・ゴールデンボンバー。「紅白歌合戦」中に、ドラマー・樽美酒研二さんが断髪式を行うなど、奇抜なパフォーマンスの例を挙げれば枚挙に暇がない。

今回の「ミュージックステーション」でのパフォーマンスにおいては、先んじて、3月24日に公式サイト上で「#CDが売れないこんな世の中じゃ」が公開されていた。だが、それは放送された楽曲とは全く別バーションのものだった。

『#CDが売れないこんな世の中じゃ』ジャケット

実は、今回の楽曲は、「ミュージックステーション」でQRコードを初披露するプロジェクトだった。そのため、内密に企画を進めていたが、事務所のミスにより3月21日のライブでジャケット写真が流出。

ジャケットに記載された「このCDをわざわざ買わなくてもこちらのQRから1曲目が無料でダウンロードできます」というコンセプトの根本が、ファンを中心に瞬く間に広まってしまっていた。

そこで、鬼龍院さんは、即座に新たな「#CDが売れないこんな世の中じゃ」を制作。放送された同曲とは、全く曲調の異なるダンスナンバーを作曲し、サイト上にアップしていたのだ。サプライズに失敗しても新たなサプライズを用意する、というエンターテイメント精神は感服に値する。

その顛末は、鬼龍院さんのブログ(外部リンク)にも詳しく記載されている。

鬼龍院さんの機転により、ファンにとっても一般層にとっても大きな衝撃を与えたゴールデンボンバー。CD不況の時代だからこそ可能な逆転のパフォーマンスだといえるだろう。

こんな記事も読まれています

商品情報

#CDが売れないこんな世の中じゃ

発売日
2017年4月5日発売
価格
¥1,000+税

[収録曲]
M1.#CDが売れないこんな世の中じゃ
M2.アモーレ
M3.あったかいよ、ユウジ
M4.さよならも言わずに
M5.#CDが売れないこんな世の中じゃ(オリジナル・カラオケ)
M6.アモーレ(オリジナル・カラオケ)
M7.あったかいよ、ユウジ(オリジナル・カラオケ)
M8.さよならも言わずに(オリジナル・カラオケ)

QRコードを読み込むと、楽曲が無料でダウンロードできます、CDが売れないこんな世の中なので…


関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

68
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ