468

電波少女、ソニーミュージックからデビュー決定 ネットラップの寵児

電波少女、ソニーミュージックからデビュー決定 ネットラップの寵児

電波少女

ヒップホップクルー・電波少女(でんぱがーる)がソニーミュージックレーベルズより、2017年初夏にメジャーデビューすることが発表された。

電波少女は、2016年11月よりメジャーデビューをかけ、日本全国をヒッチハイクで周り、全都道府県でストリートライブを行う「電波少女的ヒッチハイク」という企画を敢行。

1月4日に地元・宮崎県日南市において行われたライブによって、無事に目標を達成することとなった。

総移動距離9222kmの長旅を終えた電波少女

電波少女は、MCのハシシさん、ダンサー兼ボタンを押す係(DJ)のnicecreamさんからなる2人組ヒップホップユニット。
電波少女「INVADER feat.RAq」
2009年ごろより動画投稿サイトでの楽曲発表によって頭角をあらわし、ストリートとネットを横断する気鋭ヒップホップクルーとして注目を集めている。

今回行われた「電波少女的ヒッチハイク」では、総移動距離が9222km、ヒッチハイク台数が96台という長旅となったが、期限として定められた1月31日を大きく巻いてのゴールとなった。

なお、ヒッチハイク以外にも「LINEの友だちを1000人集める」「滝行を行う」「日本最大のバンジージャンプに挑む」「琵琶湖を自転車で一周する」という過酷なミッションも次々と課せられ、時にメンバー間で険悪なムードになりつつも、無事に目標を成し遂げた。

しかし、「最終回」と銘打ってLINE LIVEで放映された生中継によると、急遽謎のマネージャーMより、宮崎から東京までの往路もヒッチハイクで行かなくてはならないことが告げられ、メンバーは唖然となっていた。

これまでの旅の模様はその都度、LINE LIVEにて生中継。YouTubeにアップされたダイジェスト動画で垣間見ることができる。
【電波少女的スピンオフ】日本最大のバンジージャンプに強制参加

2月にワンマンライブを敢行

また、2月4日(土)には、旅の終了とメジャーデビューの決定を記念し、ワンマンライブ「“サライ” ~電波少女的ヒッチハイクの旅 完~」が渋谷WWWにて行われる。

宮崎から東京までの帰路もヒッチハイクをかせられた電波少女だが、「電波少女的ヒッチハイクの旅」の結末がすべてわかるワンマンライブになるという。

さらに、代表曲である「Re:カールマイヤー」の再構築版や、旅の合間に制作された新曲「FOOTPRINTS」の披露も予定されている。

初夏にメジャーデビューする電波少女。1年ぶりとなるワンマンでは、今後のリリースなどの情報発表も期待される。

こんな記事も読まれています

イベント情報

電波少女「ワンマンライブ“サライ”~電波少女的ヒッチハイクの旅 完~」

日程
2017年2月4日(土)
会場
Shibuya WWW
開場/開演
17:00/18:00
料金
前売り¥3,500(ドリンク代別)
問い合わせ
Shibuya WWW 03-5458- 7685

関連キーフレーズ

294
173
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ