280

Kダブさん、ついにトイレ掃除ラップに挑戦…! “リアル”な心境も聞いてみた

ラッパー・Kダブシャイン(K DUB SHINE)さんが、男の家事をテーマにラップする動画「家事ラップ」シリーズの第3弾が、12月9日(金)に公開された。

今回は「大掃除篇」と題され、風呂やトイレを丹念に磨き上げながら男気溢れる「家事ラップ」を披露している。

また、Kダブシャインさんへの独占メールインタビューも敢行。これが、大御所ラッパー・Kダブシャインさんの「家事ラップ」シリーズに対するリアルな心境だ!

生粋のハーコーMC Kダブシャイン

ヒップホップユニット・キングギドラ(現:KGDR)のリーダーとして、アルバム『空からの力』でデビューしたKダブさん。

その後も「渋谷のドン」という異名や、社会問題に深く切り込むリリックで人気を博し、RHYMESTERの宇多丸さんとの番組「第三会議室」ではしばしば時事ネタについて議論してきた。

そんな社会派ラッパーとして知られるKダブさんが、家事に対するこだわりを淡々としたスタイルでリリックに落とし込んだ「家事ラップ」シリーズ。

これまでに「洗たく篇」「そうじ篇」が公開されており、いずれも大きな反響を呼んできた。

プライドを捨ててまで大掃除に奮闘するKダブさん……!

「家事ラップ」シリーズ第3弾となる今回のテーマは「大掃除」。

「洗たくに床拭き 汗ばんだのが 風呂にはいりたくさせたんだ」と、シリーズの流れを抑えたリリックからはじまったかと思いきや「汚れセンサー敏感だぜだんだん 気づいてしまうの なぜなんだ?」と、几帳面な一面をのぞかせる。 そして「まずは目の前そびえるバスタブ」と浴室の大掃除をはじめていく……! 射程距離ギリギリを攻めていくワイルドな姿勢。 ハーコーMCのプライドを捨ててまで、徹底的にトイレの汚れを殲滅していくKダブさん。これが渋谷のドンのリアルなライフスタイルなんですね、わかります。

今回のリリックも、もちろんKダブさん本人書き下ろし。トラックはキングギドラのメンバーでもあった盟友・DJ OASISさんが手がけているので、全貌はぜひ動画で確認してほしい。

撮影中、ディレクターからのOKが出たにも関わらず、「オレA型だから、やりだすと止まんないんだよねー。」と、無心で掃除を続けたというKダブさん。第1弾の「洗たく篇」から約1年、現場では「マジ、最近キレイ好きになってきた」と語っていたそうだ。

撮影現場では毎回ノリノリで、アドリブによる部分も多いという。Kダブさんは「ついはしゃいでしまうね」とコメントしている。

「家事ラップ」シリーズは今後もさらに展開されていくとのことなので、Kダブさんの次なる家事にも期待したい。

1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Kダブシャイン」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 117

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(1)

コメントは削除されました

削除されました

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ