ふなっしーがタモリと対談で「オススメの場所は台湾!」 船橋は?

ふなっしーがタモリと対談で「オススメの場所は台湾!」 船橋は?
ふなっしーがタモリと対談で「オススメの場所は台湾!」 船橋は?

本日の『笑っていいとも!』の内の“じっくり話し太郎”はタモリとゲストがじっくり話会うというコーナーであった。昔タモリと明石家さんまのトークの際に使っていた丸テーブルで囲み立ちながらのトークスタイル。

そして本日のゲストは、ふなっしーだった。そんなふなっしーとのトーク。タモリは冒頭からふなっしーに突っ込みまくりで「ゆるキャラなのになんでしゃべるの?」とタモリが質問するとふなっしーが声を出すことになったきっかけを話し始めた。

そのきっかけとは、イベントの際にゆるキャラとして紹介された時にアテンド(付き添い)の人がおらずに、自分で自分のことを紹介することになってしまったのである。そのときに発した言葉が「ふなっしーなっしー!」である。

また先日、ふなっしーが海外に行った時の話では「税関で職業を聞かれてアクターと聞かれたなっしー!」と答えていたふなっしー。「機内食は後ろから食べる」「このまま税関通る!」と本当かウソか分からない話ばかりを繰り広げていた。本来ならパスポートチェックがあるのでそのままでは通れないだろう。

最後にオススメの場所として「台湾に是非行って欲しい」と語ったのだが、船橋市(非公認)のゆるキャラとしては船橋市を推すべきだったのではないだろうか? ネットでも「船橋推せよ」という声が相次いでいた。ふなっしーらしい面白くゆるいトークであった。

過去にふなっしーが台湾の番組で紹介された際に、アナウンサーが爆笑してしまったことがある。その記事は下記を参照。

(動画)台湾のニュース番組でふなっしーが紹介されるもアナウンサーが爆笑して吹き出す

※画像はふなっしー劇場より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

関連リンク
執筆者:ソル

関連記事

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

エンタメの週間ランキング

エンタメの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ