17

ゴルスタ19時にサービス終了 「ゴルスタ民は永久に不滅」でカウントダウン

ゴルスタ19時にサービス終了 「ゴルスタ民は永久に不滅」でカウントダウン

「ゴルスタ」のスクリーンショット/モザイク加工は編集部

小中高生向けのSNS/ライブ配信アプリ「ゴルスタ」が、9月6日(火)19時をもってサービス終了することが、同アプリ内のお知らせにて発表された。

「ゴルスタ」は以前から「運営側の方針が厳しすぎる」という批判が相次いでおり、ゴルスタ公式Twitterとの間で口論に発展したユーザーの個人情報を故意に漏洩させ、さらなる炎上騒動に発展していた。

アプリ内告知「ゴルスタ終了のお知らせ」スクリーンショット

現在、「ゴルスタ」内では不特定多数のユーザーが見れるタイムラインに「ゴルスタ民は永久に不滅」というメッセージが溢れたり、自身のTwitterアカウントLINE IDを公開し、ゴルスタ終了後もつながろうとする動き、ほかには、「なんとかゴルスタ守ろ?」「たくさんの方と出会えて幸せでした」「あの頃のゴルスタに時間が戻ればいいのにな」「6時58分くらいにみんなでゴルスタ最高!って言うておわりたい」「アプリは消えたとしても、僕たちの絆は絶対に消えない」など、まるで中高の卒業式を彷彿とさせる新たな一歩を踏み出すかのような投稿が相次いでいる。

また、生配信サービス「ゴルキャス」では、全利用者に対して最大配信時間を4時間まで延長。多くの中高生たちが、リスナーと別れを告げる最後の生配信を行っている。

ちなみに本来、LINE IDなどを公開してつながることは「ゴルスタ」の規約で禁止されているが、さすがに最後の晩餐ということもあり、話題になった厳しい規制はないようだ。 アプリ内での発表では、人気ユーザーで結成されたグループ・ゴールスターズ、放課後ダイアリーの解散も明らかに。中には活動に専念するために高校を中退してしまったメンバーもおり、インターネット上で注目を集めていた。

動画で勉強できる月額有料コンテンツ「スナップスタディ」の利用者に対しては個別に返金対応をしていくという。 ゴルスタユーザーたちからは、終了を残念がる声も多く上がっている。

追記:9月6日(火)19:00 サービス終了のお知らせ

ついに、先ほど19時にアクセスできなくなり、しばらくしてから上記のサービス終了を告げるお知らせが表示された。

運営元のスプリックスが行った個人情報の晒し行為は許されることではないが、終了30分前の、「ゴルスタ」を愛用している中高生たちの投稿をみていると、多少なりとも、「ゴルスタ」が中高生に愛されているサービスであるということが伝わってきた。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

13
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ