29

最新ニュースを受け取る

pixiv Spotlightがpixivisionにリニューアル お絵描き動画や仕事場レポも

pixivision(ピクシビジョン)

ピクシブ株式会社のWebメディア「pixiv Spotlight」が7月14日(木)よりサービス名を「pixivision」(ピクシビジョン)に変更し、より幅広いコンテンツを発信する創作系メディアへ全面リニューアルすることを発表した。
pixivisionロゴ

pixivisionロゴ

ロゴやサイトデザインも一新され、イラストや漫画・小説・音楽など、創意工夫から生まれる作品とオタクカルチャーを世界に向けて発信していく。

お絵かき動画やクリエイターの仕事場レポ! 「pixivision」

累計約6,000万点以上のpixivへの投稿作品から、探してもなかなか見つからない作品、もう一度紹介したい人気作品をさまざまなテーマに基づいて紹介していた「pixiv Spotlight」。

「pixivision」へのリニューアル後は、「おもしろいもん観たいじゃん」をキャッチコピーに、既存のジャンルにとどまらず、あらゆる分野に紹介の対象を拡げていく。 DESKWATCH 今後はpixivでも人気のイラストレーター・藤ちょこさんをはじめ、クリエイターの仕事場レポート企画「#DESKWATCH」や、イラストレーターがイラストを完成するまでの様子を3分動画で紹介する企画「◯◯が「描いてみた!」」などを公開予定。 transration また、日本語だけでなく、英語・中国語(繁体字・簡体字)の全4か国語に対応。日本独自のカルチャーを世界へ向けて発信していく。

さらには、pixivisionのYouTubeチャンネルも公開されているので要チェック。
『キズナイーバー』キャラクター原案・三輪士郎さんが仁子を描く! - pixivision

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「pixiv」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ