19

最新ニュースを受け取る

『ゼルダの伝説』30周年記念コンサート! フルオーケストラで蘇る名曲

『ゼルダの伝説』公式Twitter(@ZeldaOfficialJP)より

2016年2月で30周年を迎えたアクションゲーム『ゼルダの伝説』のフルオーケストラによる記念コンサートが開催決定。チケットの先行予約受付が6月30日(木)より開始された。

京都公演はロームシアター京都にて10月1日(土)、東京公演は東京芸術劇場で10月16日(日)、名古屋公演は日本特殊陶業市民会館で12月14日(水)に開催される。

オリジナルデザインチケット仕様で、記念グッズ「ピンズセット」が付属するマスターシートは12,000円(税込)。そのほかS席が9,000円(税込)、A席が7,500円(税込)となっている。

30周年の歴史を誇る『ゼルダの伝説』

「ゼルダの伝説」は、1986年にファミリーコンピュータで第1作が発売されて以来、世界的な支持を受け続ける任天堂を代表するゲームシリーズ。

発売から30年が経った今なおリメイク作や新作がリリースされるほど高い人気を誇っている。

2007年にはWii Uと次世代ゲーム機・NX向けの新作タイトル『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のリリースも予定されている。

聴覚と視覚で体感するフルオーケストラコンサート

今回発表された「ゼルダの伝説 30周年記念コンサート」では、歴代シリーズを彩る名曲の数々がフルオーケストラによる迫力のサウンドで演奏される。

ステージ上のスクリーンにはゲームの興奮を呼び起こす「ゼルダ」の映像が映し出され視覚でも体感。

指揮には、2011年10月に開催された「ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート」でもタクトを振った竹本泰蔵さんを起用。演奏は開催各会場の地元の名門オーケストラが担当する。

会場では本公演でしか手に入らないオリジナルグッズの販売も予定。また、「ゼルダの伝説」30年の歴史に関わる人物もゲストとして登壇するという。

(C)Nintendo

こんな記事も読まれています

公演情報

ゼルダの伝説 30周年記念コンサート

京都公演
日時 2016年10月1日(土) 16:15開場 / 17:00開演
会場 ロームシアター京都 メインホール
東京公演(昼夜2回公演)
日時 2016年10月16日(日)
昼公演 13:00開場/13:30開演
夜公演 17:30開場/18:00開演
会場 東京芸術劇場 コンサートホール
名古屋公演
日時 2016年12月14日(水)18:15開場 /19:00開演
会場 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
チケット料金 (全席指定/税込)
マスターシート 12,000円 (※オリジナルデザインチケット、記念グッズ「ピンズセット」付き)
S席 9,000円
A席 7,500円
※未就学児入場不可。
※マスターシート席の記念グッズは公演当日の入場時に引換え。
チケット一般発売日
京都・東京 7月30日(土)/名古屋 9月3日(土) ※先行抽選受付あり

指揮 : 竹本泰蔵(3公演とも)
オーケストラ:
・京都フィルハーモニー室内合奏団(京都)
・東京フィルハーモニー交響楽団(東京)
・セントラル愛知交響楽団(名古屋)

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「ゼルダの伝説」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 12

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ