19

『ダ・ヴィンチ』おそ松さん特集 星野源の対談や乙一の小説も掲載

『ダ・ヴィンチ』おそ松さん特集 星野源の対談や乙一の小説も掲載

『ダ・ヴィンチ』5月号

本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』が4月6日(水)発売の5月号にて、人気TVアニメ『おそ松さん』特集を掲載する。

『ダ・ヴィンチ』でエッセイ連載を持つミュージシャンの星野源さんとキャラクターデザインをつとめた浅野直之さんとの対談や、十四松役の小野大輔さんとトド松役の入野自由さんという声優陣による振り返りインタビューを収録。

さらに、アニメ製作委員会監修のもと、小説家・乙一さんによるオリジナル小説「なごみ探偵おそ松さん・リターンズ」が掲載される。

「松ロス」するにはまだ早い! 『おそ松さん』を総力特集

TVアニメ「おそ松さん」第2弾PV
3月28日に最終回が放送され、インターネット上でも放送終了を惜しむ声が多数あがっているTVアニメ『おそ松さん』。

パロディや下ネタ満載の破天荒な展開と、6つ子のたちの個性的なキャラクターで愛されてきただけに、ファンの間では「松ロス」という言葉があふれ、社会現象と言っても過言ではないほど一大センセーションを巻き起こしている。

オリジナル付録「描き下ろし6つ子しおり」

今回、情報誌『ダ・ヴィンチ』では、そんな『おそ松さん』を30ページ超のボリュームで総力特集。特集扉にはキャラクターデザインの浅野直之さんによるイラストを起用。オリジナル付録のしおりも同氏描き下ろしによるものだ。

オリジナル小説「なごみ探偵おそ松さん・リターンズ」の執筆は、2016年でデビュー20周年を迎えた人気作家・乙一さんが担当。第8話の人気エピソード「なごみのおそ松」が、1万4000字にも及ぶ大ボリュームで帰ってくる。

ほかにも「あなたの松エピソード」アンケート発表、原作となった赤塚不二夫さんによる漫画『おそ松くん』の特集、スタジオぴえろのプロデューサー・富永禎彦さんや、漫画評論の中野晴行さんへのインタビューも収録。

また、社会、ビジネス、芸能、本、マンガ、アニメなど「知的好奇心を刺激する」情報を届けるニュースサイト「ダ・ヴィンチニュース」でも『おそ松さん』情報を掲載していくという。

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

13
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ