119

『仮面ライダークウガ』ドキュメントで見えた破壊と否定 キャスト集結レポ

台本が当日に渡される!? それでもやり切るチームの熱量

「仮面ライダークウガ スペシャルナイト」トークショー

上映後に行われたトークショーでは、髙寺さん進行のもと、葛山さん、松山鷹志さん(杉田守道役)、酒井一圭さん(ゴ・ガメゴ・レ役)、たなかえりさん(笹山望見役)、千崎若菜さん(五代みのり役)が登壇。

挨拶もそこそこに、“未確認生命体第39号”こと、ゴ・ガメゴ・レを演じた酒井さんが得意(?)のグロンギ語でコメントし、400人以上のファンで満員となった会場は大歓声に包まれた。

興奮冷めやらぬなかで、髙寺さんがドキュメント映像の感想を聞くと、「アクが強いというか、スタッフの尋常じゃない熱量が、時が経っても残るのがクウガの凄まじさ」(酒井さん)、「スタッフが語る熱い思いは15年前の作品とは思えない、まるで最近の作品みたい」(たなかさん)と、いずれも制作陣の熱量に感嘆の声を上げた。

「仮面ライダークウガ スペシャルナイト」トークショー/左から千崎若菜さん(五代みのり役)葛山信吾さん(一条薫役)たなかえりさん(笹山望見役)

葛山さんは、「夜遅い時間に、ビール飲みながら見始めて、5分くらいで一回止めちゃった。だらっと見るものじゃないなと(笑)」と、やや恐縮の様子。「今後も役者人生で悩んだときには見ようと思った」と話すと、髙寺さんから「だから反省しないで!」とツッコまれるシーンも。同時にファンからは「かっこいいです!」との声援に、葛山さんも笑顔で応える。

「仮面ライダークウガ スペシャルナイト」トークショー/松山鷹志さん(杉田守道役)

撮影当時を振り返るにつれて、キャスト陣の掛け合いも勢いを増していく。

たなかさんが葛山さんに、「すみません、あのときは台本にないこと(アドリブ)を言ってしまって……」と謝れば、刑事・杉田守道を演じた松山さんがすかさず「あれはアドリブとかじゃなくて、台本が収録の前日とか、もっと言ったら当日に渡されるんだもん」と衝撃の事実を告白。一方で、「(ドキュメント映像を見て)みんなすごく真面目にやっていたんだなと。そのとてつもない熱量のうえで、自分たちは踊らせてもらった」と、感謝も語った。 すると髙寺さんが、「ね、なんであんなに真面目なんだろう」と賛同。加えて、「石田監督(のコメント)がいいところもっていってる!」と納得いかない様子。また事前に、オダギリさんと映像を見る機会があったようで、「葛山さんに対して“真面目ですね”、石田監督には“こんなにしゃべる人でしたか?”とコメントしていた(笑)」という。

兄でクウガのオダギリさんから来たメールとは?

「仮面ライダークウガ スペシャルナイト」トークショー/左から酒井一圭さん(ゴ・ガメゴ・レ役)千崎若菜さん(五代みのり役)

トークが盛り上がるにつれて、意外な告白も飛び出す。五代雄介の妹・みのりを演じた千崎さんは、「(オダギリさんは)私の過去で知らないことはない」くらい、本当の妹のように兄に悩みを相談していたと明かした。

ここで髙寺さんが「結婚生活はどうですか?」と意味深な質問。若干言いよどみながらも、「ちょっとバツがつきまして……」と離婚をカミングアウト。

自身の挙式にも来てスピーチを担当してもらったこともあり、「お兄ちゃん(オダギリさん)には報告しようと思ったけど、数カ月間言えなくて。メールで伝えたら、“新年から楽しい話題をありがとう”って返信が(笑)」と、2人の関係性がうかがえる思いもよらないエピソードで、会場を笑いに包んだ。

しかし、笑いで終わらない千崎さん。イベントの最後に披露したみのりのセリフ「兄はクウガだし」には、筆者同様、目頭が熱くなったファンは多いのではないだろうか。

“バラのタトゥの女”も! グロンギナイト開催決定!!

トークショーはこのほかにも見どころ満載。髙寺さんからは、他の出演者の意外な近況なども明かされ、ファンを喜ばせていた。そして、クウガファンにとっての“特別な夜”はまだ続く。2月7日(日)に荒川さんと髙寺さんの対談イベント、2月25日(木)には「仮面ライダー グロンギナイト」が開催決定。

第11話「約束」、第12話「恩師」の上映に加え、グロンギを演じたキャスト陣が集結。“バラのタトゥの女”こと、ラ・バルバ・デ役の七森美江さんをはじめ、豪華キャストによるトークショーが行われる。

また、3月9日(水)〜21日(月・休)に開催される調布映画祭2016では、期間中の12日(土)、髙寺さんによると「クウガ関連の何か」が行われるとのこと。こちらも要注目だ。なお、今回のトークショーの模様は、2月のグロンギナイトと合わせて、5月11日に発売されるBlu-ray BOX 3に収録される。
1
2

こんな記事も読まれています

イベント情報

仮面ライダークウガ グロンギナイト

日時 2016年2月25日(木)19:00
会場 新宿バルト9(東京都新宿区新宿3丁目1-26 新宿三丁目イーストビル 9階)
料金 2,500円(税込)

【チケットご購入方法】
≪チケットぴあ≫での販売となります。
2月25日(木) 新宿バルト9 ≪Pコード 555-234≫

【先行抽選販売「プレリザーブ」】
申込受付期間 1月29日(金)11:00am 〜 2月10日(水)11:00amまで
抽選結果発表 2月10日(水)夕方頃

●キャストによるトークショー
登壇者:七森美江(ラ・バルバ・デ/バラのタトゥの女 役)、小川信行(ズ・バヅー・バ/ゴ・バダー・バ 役)、AKIRA(ズ・ザイン・ダ 役)、木戸美歩(メ・ガリマ・バ 役)、佐藤ミツル(ズ・ゴオマ・グ 役)、高寺成紀(プロデューサー) (予定)

●EPISODE11「約束」&EPISODE12「恩師」上映

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「仮面ライダークウガ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 78

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ