325

最新ニュースを受け取る

東京オリンピック エンブレム問題に米デザイン協会が苦言 Webで声明発表

AIGA Eye on Designより

12月8日、アメリカのグラフィックデザイン協会・AIGA(American Institute of Graphic Arts)は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの新公式エンブレム公募の選考方法に関して、再考を促す旨の声明をWeb上で公開した。

米グラフィックデザイン協会が五輪組織委員会に苦言を呈す

AIGAによる声明は、五輪組織委員会の会長である森喜朗元首相に当てられた手紙形式になっており、オリンピックという世界的事業のコンペを一般対象にしたことや、少額の報酬(賞金)で、プロの技術や経験、その費やす時間から生み出されたデザインの価値を過小評価している点を指摘。

日本には素晴らしいデザイン力を誇るプロフェッショナルが存在することを書き記した上で、彼らの技術力をなおざりにしていることなどに苦言を呈している。

Earlier this week the competition to design a new logo for the plagiarism-plagued Tokyo 2020 Olympic Games came to a close after organizers received nearly 15,000 entries from people vying to win JPY 1,000,000 ($8,250) and tickets to the opening ceremonies. While we don’t doubt that the Olympic Committee had good intentions with an open-call contest, we feel compelled to bring them up to speed on AIGA’s strong stance against spec work. To that end, our executive director recently sent this letter to Yoshiro Mori, president of the Tokyo Olympic Organizing Committee.

Dear President Mori,
It has come to our attention that you have launched a crowd-sourced competition to design the emblems for the Tokyo Olympics 2020. As the largest and oldest professional association of communication designers in the world, AIGA would like to urge you to reconsider this course. AIGA公式サイト内「Against Crowdsourcing Logo Design: an Open Letter From AIGA to the Tokyo Olympic Committee」より抜粋

2020年東京五輪公式エンブレムを巡る問題

2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は、12月7日、公式エンブレムの応募受付を締め切り、その応募総数が14,599点であったことを発表。

代表者が18歳以上のグループならば子供でも応募できることもあり、中には0歳を含むグループも存在。最高齢は107歳だったという。

五輪のエンブレムを巡っては、クリエイティブディレクター・佐野研二郎さんが1度デザインするも、ベルギーのリエージュ劇場のロゴと酷似しているなど、盗作疑惑が浮上し、9月に撤回されたことも記憶に新しい。

国民投票を断念。ただし、最終選考作品をWebで公開

その後、新たに設置されたエンブレム委員会では、6回にわたり審査方法などを改めて議論し、今回の再募集に至った。

応募作品の選考は12月15日(火)からはじまり、作品を100点から200点に絞り、2016年1月9日(土)に最終審査を行う予定となっている。

また、12月8日に行われた「第7回エンブレム委員会」では、国民が審査に関わる取り組みが行われるかについて議論されたが、1人1票を担保するのが難しくなるとの理由から、選考過程に国民投票を取り入れることを断念。

その代わり、最終候補作3、4点を商標登録した上で公開し、組織委員会のWebサイトで国民に意見を求めるという。最終選考作品は2016年春に公表予定となっている。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「東京オリンピック」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 97

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
CKS

CKS 認証済みアカウント

もーーーーーーーーーしっちゃかめっちゃっかすぎる

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ