45

最新ニュースを受け取る

9mmの滝、ボカロ初挑戦の「セツナドライブ」公開! イラストはしづ

画像は「セツナドライブ」ミュージックビデオからのキャプチャ

2013年10月24日(木)、動画投稿サイト「YouTube」と「ニコニコ動画」に、日本のロックシーンで絶大な人気を誇るバンド・9mm Parabellum Bulletのギターを担当する滝善充さんが作曲・編曲を手がけたボーカロイド・IAを使った楽曲「セツナドライブ」が公開された。

同楽曲ではギターを滝さんが担当しているのはもちろんのこと、ベースに「てるる...」の元メンバー・井嶋啓介さん、ドラムに2013年2月に解散した「the cabs」の中村一太さん、歌詞を「HERE」の尾形回帰さんという名だたる面々が参加。そして動画のイラストは、カゲロウプロジェクトなどボーカロイド関連の動画イラストを多く手がけることで知られているしづさんが担当している。
【IA】セツナドライブ | 滝 善充(9mm Parabellum Bullet)

SUPER GT × IA

同楽曲は2013年10月30日(水)にリリースされるコンピレーションアルバム『CiRCUiT BEATS -SUPER GT 20th ANNIVERSARY-』から先行公開された楽曲。ほかにも同アルバムから、ASYの「SEE THE LIGHTS」と、じんさんの「アメリカ~We are all right!~」のミュージックビデオが先行公開されている。さらに、特設Webサイトでは同アルバムの試聴用音源も公開されている。

同アルバムは、国内最高峰のモータースポーツ「SUPER GT」と、歌手のLiaさんの声が元となったボーカロイド「IA」とのコラボレーションによるコンピレーションアルバム。

近年「SUPER GT」では、アニメやゲームなどのキャラクターのイラストが車体にあしらわれた「痛車」と呼ばれる車両が多く参加しており、2011年にはグッドスマイルレーシング社の「初音ミク」の痛車が優勝に輝いている実績もある。

じん(自然の敵P)さんなど豪華クリエイターが参加

同アルバム1曲目には、楽曲と小説作品の組み合わせによって展開していく「カゲロウプロジェクト」などで大きな人気を集めるボカロPにして、小説家のじん自然の敵P)さんによる「アメリカ~We are all right!~」を収録。本楽曲は2013年のSUPER GTオフィシャルイメージソングにもなっている。
【IA】 アメリカ~We are all right!~【MMD-PV】
アルバムのメインテーマ「Over the limit」を手がけるのは、楽曲「Leia」などで知られるボカロPのゆよゆっぺさん。

そのほか、ボカロP以外にもドラムンベースユニット・ASYや、J-POPからアニソンまで幅広く手がける音楽プロデューサーの中西亮輔さん、そして、柴咲コウさんとDECO*27さんとのユニット「galaxias!」のメンバーとしても知られるTeddyLoidさんなどの豪華クリエイターが参加する。

さらには「IA」で繋がる一連のプロジェクト「IA PROJECT」から生まれたガールズチーム・IA GIRLSTARSも参加。サーキットやレースを豊富とさせるような疾走感溢れるレーシングミュージックが収録されるとのこと。IA GIRLSTARSは、SUPER GTのPRを担うイメージガールでもある。

初回限定盤には、DVD特典として同アルバム収録曲「SEE THE LIGHTS」、「アメリカ〜We are all right〜」のMVとSUPER GTの20周年記念ヒストリー映像集が同梱される。さらには、全100ページにわたる20周年記念特製ブックレットやリミテッドクリアファイル、特製三方スリーブケースも同梱されるようだ。

なお、今回コラボしているIA(VOCALOID3 Library [IA –ARIA ON THE PLANETES-])のMac版が近日フリーダウンロード対応を開始するとのこと。詳細は公式Webサイトで随時更新される。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「IA」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 28

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ