小袋成彬

おぶくろなりあき

小袋成彬とは音楽プロデューサー、アーティスト。1991年生まれ。OBKR名義での活動も。

小袋成彬(OBKR)とは?

小袋成彬は1991年4月30日生まれの音楽プロデューサー。

R&Bユニット”N.O.R.K.”のボーカルとして活躍。音楽レーベルTokyo Recordings設立後、水曜日のカンパネラや柴咲コウ、Capeson、綿めぐみ、adieuなど数々のアーティストをプロデュースする。

2016年、宇多田ヒカルのアルバム『Fantôme』収録曲「ともだち with 小袋成彬」にゲストボーカルとして参加。

2018年4月25日、デビューアルバム『分離派の夏』をリリース。プロデュースは宇多田ヒカルが手がける。

1stアルバム『分離派の夏』

分離派の夏

Lonely One feat. 宇多田ヒカル

1stアルバム『分離派の夏』は宇多田ヒカルさんプロデュース。彼女にとって新人アーティストのプロデュースは初となる。

宇多田ヒカルさんのアルバム『Fantôme』に収録された「ともだち」がきっかけ。アルバムの中でも特に人気の高い同楽曲のゲストボーカリストに小袋成彬さんが招かれていた。

なお、この作品群のデザインを手がけるのはCIデザインで知られるタカヤ・オオタ。

収録曲

1: 042616 @London
2: Game
3: E. Primavesi
4: Daydreaming in Guam
5: Selfish
6: 101117 @El Camino de Santiago
7: Summer Reminds Me
8: GOODBOY
9: Lonely One feat. 宇多田ヒカル
10: 再会
11: 茗荷谷にて
12: 夏の夢
13: 門出
14: 愛の漸進

関連楽曲

似たようなキーフレーズ

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

スッキリ📺見ました
スゴイ🎵🎶良かったです
初めて聞いた感じです

同じカテゴリーのキーフレーズ

音楽・映像

更新日: 1046日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ