レンゲ

れんげ

正式名称は「散蓮華(ちりれんげ)」。中国や東南アジアで一般的に使用される陶製さじの日本名。食物をすくう、混ぜる、口に運ぶといった用途がある。蓮の花(蓮華)から散った一枚の花びらに見立ててこの名がついている。スープ、麺類の汁、とろみのある中華料理、雲呑、豆腐花等の料理で用られる。

このキーフレーズの本文は
まだ作成されていません。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

エンタメ

更新日: 2013日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ