まつばらくん

まつばらくん

まつばらくんとは、大阪府松原市のPRアニメーション。またはその主人公である同市のゆるキャラ。

まつばらくんとは

まつばらくんとは、大阪府松原市のPRアニメーション。またはその主人公である同市のゆるキャラ。

本作は市制施行60周年を記念して、大阪芸術大学に在学中の若手作家を中心につくられたもの。お寿司の妖精を描いた自主制作アニメ『寿司くん』を手がけたkoyama takuyaさんらも、「寿司くん」名義で監督や脚本、編集として参加している。

松原市の市の木であるマツと市の花であるバラをイメージした「マッキー」に続くマスコットキャラクターとして登場した。

同市をかたどった体、そしてそのシュールな顔つきとは裏腹に、「松原市で有名なものって?」という問いかけに対して「ないよ。」とあっさり答えてしまうそのとらえどころのない性格に、ネット上で注目が集まった。

大阪府内を通る近畿日本鉄道の車内広告や、松原市の広報誌などにも登場しており、地元民からもじわじわと反響が起こった。

まつばらくんLINEスタンプ発売中

まつばらくんLINEスタンプも発売されている。まつばらくんの「ないよ。」「妖怪だよ」をはじめとしたセリフも入ったスタンプになっている。

2016年8月現在、50コインで購入可能。

まつばらくんの動画

同じカテゴリーのキーフレーズ

イラスト・アート

更新日: 1582日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ