にじさんじ、海外1期生を含む4人が卒業「展開拡大は彼らの活動があってこそ」

にじさんじ、海外1期生を含む4人が卒業「展開拡大は彼らの活動があってこそ」
にじさんじ、海外1期生を含む4人が卒業「展開拡大は彼らの活動があってこそ」

NIJISANJI IDがジャカルタで初めてイベントに参加した際のキービジュアル。1期生「3setBBQ」のタカ ラジマンさん(左)、ゼア コルネリアさん(中央)、ハナ マキアさん(右)が描かれている

バーチャルYouTuber(VTuber)/バーチャルライバーグループ・にじさんじを運営するANYCOLORが、所属するVTuber4名の卒業を発表した。

今回卒業が発表されたのは、ゼア コルネリア(ZEA Cornelia)さん、タカ ラジマン(Taka Radjiman)さん、シスカ レオンタイン(Siska Leontyne)さん、アミシア ミシェラ(Amicia Michella)さん。

ゼア コルネリアさんは5月14日(日)、タカ ラジマンさんは5月28日(日)、シスカ レオンタインさんは6月15日(木)、アミシア ミシェラさんは7月16日(日)にそれぞれ卒業する。

YouTubeやTwitterなどのアカウント、グッズやボイスなどの販売は卒業日以降に順次停止されていく。

にじさんじの海外展開を切り拓いたNIJISANJI ID

今回卒業が発表された4人はいずれも、ANYCOLORが手掛けていたインドネシアのVTuberグループ・NIJISANJI IDに所属していたVTuber。

NIJISANJI IDは、ANYCOLOR(当時の社名はいちから)の海外進出プロジェクト第2弾としてはじまったグループとして知られている(外部リンク)。

海外進出プロジェクト第1弾として中国で展開されている「VirtuaReal Project」は、にじさんじとは別のプロジェクトとして位置づけられている。

そのため、「にじさんじ」の名を冠した海外プロジェクトとしてはNIJISANJI IDが初の試みだった。

その後NIJISANJI IDは「グループのサポート体制を、強固でより効率の良いものにする」という理由で、2022年4月をもってにじさんじに統合。所属VTuberたちもにじさんじの所属となっていた。

ANYCOROLが振り返る4人の活動「海外展開の拡大は彼らの活動の積み重ねがあってこそ」

今回卒業が発表されたうち、ゼア コルネリアさんとタカ ラジマンさんは、NIJISANJI IDの1期生「3setBBQ」としてデビューしたVTuber。

今回の卒業発表文でも、2人の功績は「当社に所属する初の海外ライバーであり、数々の施策を共にしており、現在もつづく海外展開の拡大は彼らの活動の積み重ねがあってこそだと考えています」と紹介されている。 アミシア ミシェラさんは、NIJISANJI IDの2期生「CloverMcOver」としてデビューしたVTuber。

卒業発表文では、「ゆったりとした独特の語り口で、得意とするホラーゲーム配信や怪談などを通じ、多くのファンから愛されました」「自らイラストの制作を手がける等、クリエイティブ な才能にあふれたライバーです」とこれまでの活動が紹介されている。

アミシア ミシェラさん/画像はにじさんじタレントページから

シスカ レオンタインさんは、4人の中では最も新しく、4期生「3FicLite」としてデビューしたVTuber。

卒業発表文では、これまでの活動が「定期的な雑談配信で特にインドネシアの皆様に愛され、数多くのコラボで多くのファンを楽しませてくださいました」と紹介されている。

シスカ レオンタインさん/画像はにじさんじタレントページから

今回卒業する4名へのファンレターは、卒業日より1ヵ月後の到着分まで受け付けが継続される。

1
2

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

エンタメの週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ