45

ホロライブ運営カバー、日本AED財団に1000万円の寄付 共同企画も予定

ホロライブ運営カバー、日本AED財団に1000万円の寄付 共同企画も予定

カバー代表のYAGOOこと谷郷元昭さん(左)と日本AED財団理事長・三田村秀雄さん(右)

バーチャルYouTuber(VTuber)グループ・ホロライブを運営するカバーが、公益財団法人・日本AED財団に約1000万円(10,148,639円)の寄付を行ったと発表した。 日本AED財団は、AEDの普及推進を行っており、カバーによる寄附は、企業の社会的責任を果たすCSR活動の一環として行われた。

9月29日には両社による寄付贈呈式が行われ、カバー代表・谷郷元昭さんによる寄付目録の贈呈、「日本AED財団」理事長・三田村秀雄さんによる感謝状の授与が実施された。

今後は、AEDに関する現状と課題を広く伝えるべく、カバーと日本AED財団による共同企画も予定されている。

VTuber運営やメタバースにも進出するカバー

カバーは、女性VTuberグループ・ホロライブや男性VTuberグループ・ホロスターズを擁する事務所「ホロライブプロダクション」を運営している。

VRやARのテクノロジーを活用して、新たなバーチャルタレントの文化を生み出すことをビジョンとした企業だ。

ホロライブプロダクションには、VTuber史上最多のYouTubeチャンネル登録者数418万人を記録するがうる・ぐら(Gawr Gura)さんをはじめ、70名以上のタレントが所属。
[ORIGINAL ANIMATION] Gawr Gura - Shark'd
ほかにも、登録者数200万人以上の宝鐘マリンさん、兎田ぺこらさん、森カリオペ(Mori Calliope)さんなどが在籍。

VTuberへのスーパーチャット(投げ銭)の年間ランキングでは、複数のタレントが上位にランクインしており、国内外で人気の高いVTuberが活動している。

さらには、メディアミックス企画「ホロライブ・オルタナティブ」やメタバースプロジェクト「ホロアース」の開発など、プラットフォームからコンテンツまで、エンタメの様々な領域へと進出している。

ホロライブに関する記事

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

35
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ