7

映画『HiGH&LOW THE WORST』続編にBE:FIRST RYOKI、NCT 127 YUTAが参戦

映画『HiGH&LOW THE WORST』続編にBE:FIRST RYOKI、NCT 127 YUTAが参戦

『HiGH&LOW THE WORST X』ティザービジュアル

映画『HiGH&LOW THE WORST』の続編のタイトルが『HiGH&LOW THE WORST X』(読み「X」=クロス)に決定。9月9日(金)に全国の劇場で公開される。

最新作の本格始動にあわせて、瀬ノ門工業高校のキャスト情報、特報映像、ティザービジュアル、鬼邪高・瀬ノ門のチームビジュアルが解禁された。

鬼邪高チームビジュアル

瀬ノ門チームビジュアル

クロスオーバー作品「HiGH&LOW THE WORST」

累計観客動員556万人、興行収入78億円突破した男たちの友情と熱き闘い描く「HiGH&LOW」と、累計8000万部突破の不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・髙橋ヒロシさん)のクロスオーバー映画「HiGH&LOW THE WORST」シリーズ。

前作では「HiGH&LOW」シリーズの舞台・SWORD地区の「O」を担う“漆黒の凶悪高校”・鬼邪(おや)高校と、「クローズ」「WORST」の舞台・戸亜留(とある)市内で“殺しの軍団”と恐れられる鳳仙(ほうせん)学園が激突した。
映画『HiGH&LOW THE WORST』
続編である『HiGH&LOW THE WORST X』では、川村壱馬さん(THE RAMPAGE)演じる花岡楓士雄(はなおかふじお)が頭をはる鬼邪高の前に、“血の門”と呼ばれる瀬ノ門(せのもん)工業高校が最強最悪の敵として君臨。

鬼邪高を潰すため、金をちらつかせSWORD地区の鎌坂高校と江罵羅(えばら)商業高校を傘下に加え、三校連合を結成した瀬ノ門が鬼邪高に急襲をしかけることで、戦いの火蓋が切られる。

さらに、かつて鬼邪高と激突した鳳仙や、前作でもその存在が噂されていた“カラスの学校”こと鈴蘭(すずらん)男子高校も動き出し、かつてないスケールでシリーズ史上最大の頂上決戦が繰り広げられる。
映画『HiGH&LOW THE WORST X』特報

NCT 127、BE:FIRSTのメンバーが出演決定

瀬ノ門最強の男・須嵜亮(すざきりょう)役は、男性ダンス&ボーカルグループ・NCT 127のメンバー・YUTA(中本悠太)さんが演じる。

また、瀬ノ門の頭として君臨し、鬼邪高を潰すためには手段を選ばない最悪の男・天下井公平(あまがいこうへい)役を、アーティストグループ・BE:FIRSTのメンバー・RYOKI(三山凌輝)さんが演じる。

この天下井に仕える瀬ノ門の砂防天久(さぼうあまひさ)、通称サボテン役を永沼伊久也さん、津田沼役をLDH所属のコーラスグループ・DEEP SQUAD比嘉涼樹さんが演じる。

THE RAMPAGE、NCT 127、BE:FIRSTと超人気グループのアーティストの共演が実現したが、今後、鎌坂、江罵羅、鳳仙、鈴蘭の新キャストも順次解禁される予定。こちらにも期待が高まる。

1
2

こんな記事も読まれています

3
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ