151

鳴神裁、YouTubeチャンネルBANへ ホロライブ運営が著作権侵害を訴え

鳴神裁さんのツイート

POPなポイントを3行で

  • 鳴神裁、YouTubeチャンネルBANへ
  • 以降はツイキャスで活動
  • 「嫌われているVTuber」二年連続首位
バーチャルYouTuberの鳴神裁さんのYouTubeチャンネル「Narukami Sabaki Official」が、近日中にBANされることを本人が自身のTwitterで明かした。

BANされる理由について、「著作物の権利侵害からの動画の削除申請、計12件が1日で通った」からだという。

鳴神裁さんは、この削除申請を行ったのはVTuberグループ・ホロライブを運営するカバー株式会社であることも公表した。

二度目のチャンネルBAN、ツイキャスへ移行

鳴神裁さんは、2018年10月より活動を開始したVTuber。

2021年2月頃にも著作物の権利侵害を理由に一時的にチャンネルBANが行われており、その際にはIPを参照したYouTubeへのアクセス禁止措置も取られたという。今回のBANは2度目の出来事となる。

しかし活動は休止せず、「まだまだ正したいこと暴きたいこと裁きたいことが山積みだ」とし、今後は活動の場所をYouTubeからツイキャスへと移行するという。

VTuber業界のスキャンダルを追及する鳴神裁

鳴神裁さんは、これまでVTuber業界の様々なゴシップやスキャンダルを動画に取り上げ、VTuberシーンでは数少ない「物申す系」のポジションを確立。

視聴者や関係者、あるいはVTuber本人たちからリーク情報などを募って動画上で扱うなど、その過激なスタイルによって、何かと炎上や不祥事の多いVTuberシーンにおいて注目の存在となっていた。

一方で、出処が不明の情報も扱うことが多く、実際にデマや誤情報も多く散見されるなど、VTuberファンや業界からはその活動自体を批判・疑問視する声も大きい。

実際にVTuber業界の二大大手事務所であるにじさんじ、ホロライブの両運営から「法的処置を含めた厳粛な対応を検討」「悪質な誹謗中傷」等の声明も過去に出されている。

なお、鳴神裁さんは自身が毎年主催する「嫌いなVtuberランキング」において、2年連続で首位を獲得している。

VTuber業界のことをもっと知る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

122
Share
10
LINE

38件のコメント

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:4981)

自分でやってるランキングで自分が一位ってクソ寒いなwww

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:4916)

「まだまだ正したいこと暴きたいこと裁きたいことが山積みだ」なんて書いてるが、コンテンツを楽しめない只の陰キャ。
「物申す系」じゃなく「いちゃもん系」
BANされたところで別垢で復帰とか普通にあり得そうなのが胸糞悪い。

動画の内容によって会社のキャラクターイメージを低下させられてるんだから営業妨害で訴えても良いんじゃないか?

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:4881)

金の為、生活の為、優越感に浸りたいってのもあるかな
根拠が薄くて、裏取りもしてなさそうな言い回しに眉を寄せた記憶がある。
自分が間違ってると認めず、謝罪も無い人間の戯言を楽しめる程
メデテ―性格してないんで、去ってくれてよかったと思ってる。
一年後とかに戻ってくる可能性はあるのかね?
だとしたら、何のための処置なのかBANなのかってのが脳裏を過るわ

すべてのコメントを見る

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ