6

コナミの音楽ゲーム「BEMANI」おなじみの名曲がオーケストラアレンジに

コナミの音楽ゲーム「BEMANI」おなじみの名曲がオーケストラアレンジに

『BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK』アルバムアートワーク

POPなポイントを3行で

  • BEMANIシリーズの楽曲がオーケストラアレンジ
  • アレンジャーにBEMANIコンポーザーが集結
  • 思い出の音ゲー曲をオーケストラで楽しむ
コナミの音楽ゲーム・BEMANIシリーズの名曲をオーケストラアレンジしたアルバム『BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK』が9月15日(水)に発売された。

「FLOWER」「冥」「サヨナラ・ヘヴン」「朧」「starmine」「smooooch・∀・」など、BEMANIシリーズを代表する名曲含む全23曲をオーケストラアレンジで収録。

価格は¥3,850(税込)。

BEMANIおなじみのコンポーザーが集結

BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK Disc1【XFD/Album preview】
BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK Disc2【XFD/Album preview】
「BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK」のオーケストラアレンジは録音専門オーケストラ「gaQdan」(ガクダン)が担当。

TaQさん、Osamu Kubotaさん、onokenさんといったBEMANIシリーズおなじみのコンポーザーが、アレンジャーとして多数参加し、原曲の旋律はそのままに魅力あふれるオーケストラアレンジに仕上がっている。

コナミスタイル限定盤も発売

BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK/ピアノアレンジ集【XFD/Album preview】
9月20日(月)までの受注販売限定でコナミスタイル限定盤が販売される。

コナミスタイル限定盤には「海神」「流砂の嵐」「さよなら世界」「リメンバーリメンバー」のピアノソロアレンジを収録したCDと、特製オルゴール(楽曲「サヨナラ・ヘヴン」)が付属する。

ピアノソロのアレンジおよび演奏はピアノ系YouTuberであるござさんが担当した。

『BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK』収録曲

[Disc1]
01. FLOWER / DJ YOSHITAKA
02. murmur twins / yu_tokiwa.djw
03. smooooch・∀・ / kors k
04. Timepiece phase II / 佐々木博史
05. サヨナラ・ヘヴン / 猫叉Master
06. 量子の海のリントヴルム / 黒猫ダンジョン
07. Lachryma《Re:Queen’M》 / かねこちはる
08. Idola / iconoclasm
09. JOMANDA・VALLIS-NERIA・Lisa-RICCIA スペシャルメドレー / DJ YOSHITAKA
10. 天空の夜明け / Cuvelia
11. Everlasting Message / ぺのれり

[Disc2]
01. starmine / Ryu☆
02. Colorful Cookie / Lucky Vacuum
03. POSSESSION / TAG underground
04. Element of SPADA / 猫叉Master feat.霜月はるか
05. perditus†paradisus / iconoclasm
06. 冥 / Amuro vs Killer
07. 嘆きの樹 / 金獅子
08. バッドエンド・シンドローム / アリスシャッハと魔法の楽団
09. Voca Nostalgia (+minne)
10. 朧 / HHH×MM×ST
11. 凛として咲く花の如く / 紅色リトマス
12. 世界の果てに約束の凱歌を / Zutt feat. NU-KO

音ゲーの一時代を築いた「BEMANI」

【BPL 2021】オープニングセレモニー/ファーストステージ開幕戦
BEMANIシリーズはコナミ制作の音楽ゲームの統一ブランド名、およびシリーズ。

beatmania」シリーズを筆頭に、「pop'n music」や「Dance Dance Revolution」「jubeat」などのアーケードゲームで広く知られる。

既存のポップスやロックなどの楽曲だけでなく、コンポーザーから提供されたオリジナル楽曲が非常に多いのが特徴。多彩で耳残りの良い楽曲の数々はBEMANIを象徴づけている。

BEMANIシリーズの楽曲は動画サイトでは音MADのネタとして使われるなど、ネットミームとしての浸透も根強い。音ゲーファンでなくとも、BEMANIの楽曲を知らぬ間に耳にしていたという方も多いかもしれない。

©Konami Amusement ©PONY CANYON INC.

音ゲーとインターネット文化

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

4
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ