241

『月刊ムー』監修VTuber ∴[yueni]初楽曲 プロデュースはケンモチヒデフミ

『月刊ムー』監修VTuber ∴[yueni]初楽曲 プロデュースはケンモチヒデフミ

∴[yueni]

POPなポイントを3行で

  • ∴[yueni] シングル「オカルティックかくさないで」
  • 月刊ムー監修のバーチャルオカルトアイドル
  • サウンドプロデューサーはケンモチヒデフミ
バーチャルオカルトアイドル ∴[yueni] によるシングル「オカルティックかくさないで」が9月15日(水)に配信される。

また、9月14日(火)21時には公式YouTubeチャンネルで楽曲のショートMVがプレミア公開される。

「オカルティックかくさないで」アートワーク

『月刊ムー』が監修、バーチャルオカルトアイドル「∴[yueni]」

∴ [yueni] はじまり。
月刊ムー』による、現代のオカルトをアップデートするために始動したプロジェクト「[yueni PROJECT]」。

謎と不思議を取り戻せ」をキャッチコピーに、現代のオカルトをPOPカルチャーと掛け合わせて布教していくことを目的としている。
【Audioオカルトドラマ】∴ [yueni]アーカイブス / 第1話「エルメスのタラリアを履く者」
∴[yueni]」は、ネネ、ミミ、タタの3人で構成されたバーチャルオカルトアイドル。

音楽、ラジオ、物語、ファッションなど様々な活動を通してオカルトを現代化するため結成された。

∴[yueni]のイラストレーション/キャラクターデザインは『キルラキル』作画監督や『キズナイーバー』キャラクターデザインなどを手がけた米山舞さんが担当している。

楽曲はケンモチヒデフミ、コメントも公開

ケンモチヒデフミさん

サウンドプロデュースは水曜日のカンパネラの作曲・編曲で知られる、ケンモチヒデフミさんが担当。

今回の「オカルティックかくさないで」楽曲解禁に合わせ、ケンモチヒデフミさんのコメントも公開されている。

ケンモチヒデフミさんコメント
謎の組織、アカシックレコードからヒエログリフで書かれた楽曲制作依頼のメールを受け取ったのが3ヶ月前。
どう返答しようかと考えていたところ、そこから半日ほどの記憶がなくなり、気がつくと目の前のPC上に見たこともない楽曲が完成していました。

後日、メールに記載されていた場所へ恐る恐る向かってみるとそこへミミ、タタ、ネネという素性不明の3人が現れました。
彼女(彼)らはよく喋り、談笑を交えつつ歌を歌って帰って行きました。

その時の歌声をもとに、いろいろ手を尽くしてまとめた楽曲がこちら「オカルティック隠さないで」になります。ご精査ください。

なおこの件に関しては他言無用であるとのことでしたので、ここだけの話にしておいていただければ幸いです。。。よろしくお願い致します。

多様化するバーチャルYouTuber

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

237
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ